しらが、はくはつ。どちらも白髪と書くがイメージは段違い

印象の違い

白髪の読み方は一つではない

白髪は「しらが」、または「はくはつ」 とも読みます。

日本語には、こういった同じ漢字でも、読み方が異なるものも多いです。
そして、当然ながら、意味やイメージにも違いが生じます。

意味・イメージの違い

白髪(しらが)

一本単位の白髪。髪に白髪がまばらにある状態。

  • 【用法】
    しらが混じり。しらが染め。気になるしらが。若しらが。しらが増えた。しらが頭。しらがネギ。
  • 【イメージ】
    加齢、清潔感がないといった、負のイメージが付きまといます。

白髪(はくはつ)

髪全体が白髪になっている状態。

  • 【用法】
    はくはつの紳士。はくはつの老婦人。美しいはくはつ。
  • 【イメージ】
    「しらが」とは一転して、きれいな、上品なといった、正のイメージになります。

同じ用法で読みだけ変えた場合でも

同じ用法で読みを変えた場合のイメージを比較しても、やはり違いがあります。
例えば、『白髪の女性』で考えてみましょう。

  • しらがの女性
    白髪混じりで、髪の手入れをしていないイメージがあります。
    悪い方向に想像を膨らますと、みすぼらしい感が出てきます。
  • はくはつの女性
    敢えて染めず、キレイに整えた髪。マダムと表現するとしっくりくるような、高貴なイメージがあります。

<与えるイメージ>
同じ字でも、同じ使い方でも、読みを変えるだけで、与えるイメージは違いはこのように異なります。

  • 「しらが」は、負の印象
  • 「はくはつ」は、正の印象

実際の白髪をどう扱うか?

言葉が与えるイメージは、以上の通りです。

皆さんは、自分に生える白髪、加齢と共に増えてくる白髪と、どう向き合いますか?
白髪を染めますか? それとも自然のままにしますか?

サイト主の見解

以下のようにするのが、よいと考えています。

  • 白髪染めをする。
    「しらが」をしっかり染めて、清潔感のある印象を保つ。
    「はくはつ」になっても、しっかり染めて若々しい印象を保つ。
  • 全体が白髪になったら、白髪染めを止めて白髪ケアをするのもあり。
    「はくはつ」になったら、キレイな白髪を維持するためのケアをするのもあり。

 

化粧や白髪染めで清潔感やキレイさを保っている人、化粧っ気がなく白髪もそのままにしている人、比べてしまうと印象の良さは段違いです。

他人へ与える印象は気にしない、どう思われても構わないという考えはあると思いますが、印象が良いことに越したことはありません。

また、自分自身が納得できるキレイさを保つことで、自分の気持ちが明るくなります。

自分の気持ちが明るくなるように、他人からの印象が良くなるように、白髪をケアしてみてはいかがでしょうか?

 

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

驚く女性

グレイヘアの落とし穴!白髪の素敵な女性が称賛される一方で

複数の意見

白髪どうする?染める派、染めない派、両者の意見と誤解

白髪を抜く女性

白髪を抜くのはデメリット大!だったら白髪抜き専門店はどうなの

うなだれている女性

白髪とストレスの因果関係?効果的な対策はひとつだけ!

スタイリング

伸びてきた白髪をスタイリングで隠す!