泡タイプのルプルプヘアカラーフォーム【体験レビュー&口コミ】

ルプルプヘアカラーフォーム

人気商品ルプルプのフォームタイプ
手軽にパパっとムラなく染まる

ルプルプ ヘアカラーフォームとは?

はてな白髪染めトリートメントの人気商品といば「ルプルプ ヘアカラートリートメント」。
他にもルプルプシリーズには「ヘアカラーフォーム」があるのをご存知でしょうか?

手軽にムラなく染められる泡タイプの白髪染めトリートメントです。

ジアミン無添加の髪や頭皮に優しい成分で出来ている点、保湿成分も豊富に含んでいる点は、ヘアカラートリートメントと同じです。

使い方

ルプルプ ヘアカラーフォームは、乾いた髪に使用するタイプの白髪染めトリートメントです。
まず、髪にムラなく塗って、10分以上置きます。
次にしっかりすすいだあとにシャンプーをして完了です。

ルプルプヘアカラーフォームの使い方

ルプルプ ヘアカラーフォームを出すときのポイント!

髪をキレイに染めるために、最後までしっかり使い切るために、正しいフォームの出し方をしましょう。

  1. 必ずキャップをつけたまま、5~10回振る
  2. ノズルを真下に向けて泡を出す
  3. 泡を出すごとに、1と2の作業を繰り返す

染まりやすさ検証:5日間レビュー

髪の毛のサンプルを使用して、ルプルプ ヘアカラーフォーム「ブラック」の染まり具合と色落ちの確認をしました。

説明書通りに以下のように使用しました。

  1. ルプルプ ヘアカラーフォームを3回使用し白髪を染めました。
    待ち時間は、1回目は20分、2回目は15分、3回目は10分です。
  2. 普通のシャンプーを2回使用し、色落ちを確認しました。

テクスチャ と 白髪サンプル

ルプルプ ヘアカラーフォーム1回目2回目(左写真)テクスチャ画像です。もっちりとした弾力のある細かい泡です。
(右写真)サンプルは「100%白髪」です。

1回目使用後、2回目使用後

ルプルプ ヘアカラーフォーム1回目2回目(左写真)1回目使用後 ⇒ まだ少しグレーに近い色です。
(右写真)2回目使用後 ⇒ 色味が濃くなりました。

3回使用後、普通シャンプー2回使用後

ルプルプヘアカラーフォーム3回目シャンプ―2回目(左写真)3回目使用後 ⇒ さらに色濃く染まっています。
(右写真)普通のシャンプーを2回使用 ⇒ あまり色落ちしませんでした。

ルプルプ ヘアカラーフォームは染まらない?

ポイント

ルプルプ ヘアカラーフォームは、染まりやすい商品かと思います。
染まらない方は以下の点をもう一度確認してみてください。

  • 泡を出す前にしっかり振って、ノズルを真下に向けて出す
  • 髪にしっかりなじませる

泡を出す前にしっかり振って、染料が充分に泡に混じるようにしてください。
また、ノズルを真下に向けて泡を出してください。
下に向けて使用しなかった場合、ガスだけが出てしまい、中身が最後まで使用できなくなります。

また、泡を髪にしっかりなじませるようにしてください。
弾力のある細かい泡で、髪になじむまで少し時間がかかります。
白髪の気になる部分に泡をパパっと塗って、泡を押しつぶすように髪になじませていくのがコツです。

実際に使って感じたメリット、デメリット

メリット

OK

パパっと手早く塗れる

細かい泡タイプの白髪染めで、手早くパパっと塗り広げられます。
弾力のある泡で、髪の表面に乗ってしまっているような感じになりましたが、泡を押しつぶすように塗り広げていくと、後頭部の内側の髪までしっかり浸透していきました。

硬いペースト状の白髪染めトリートメントのように、髪をブロッキングしたり、髪をかき分けて塗り広げていく必要がありません。

髪全体がムラなく染まる

塗り残しが多くなりがちな後頭部の内側の髪や、染まりにくい根本の白髪まで、細かい泡が広がり密着してくれます。
面倒な準備や難しいコツがなくても、ムラのないキレイな仕上がりになるので、セルフで白髪染めをしている方、ムラ染めが心配な方にもおすすめです。

染まりが良い

実際に染めてみましたが、1回目から染まりを実感できるほど染まりました。
白髪サンプルを使用して染めたときよりも、濃く染まったような感じはしました。
色落ちも少なく、1週間くらいは白髪が気になりません。

デメリット

ダメ

1回あたりの価格が高い

1本あたり、ショートヘア4回分です。
定価で購入した場合3,780円なので、1回あたり945円です。
他の白髪染めトリートメントより少々高めだなという印象です。

トリートメント効果はあまりない

他の白髪染めトリートメントと比べてしまうと、トリートメント効果はあまり感じられませんでした。
髪にハリやコシ、ツヤは実感できませんでしたが、ヘアダイのように髪がゴワゴワしたりきしんだりすることもありませんでした。

説明書にも「シャンプーで洗った後、トリートメントで髪を整えましょう」とあります。
トリートメント効果よりも、手軽にしっかり染められることを重要視している商品なのでしょう。

感想

感想

泡タイプの良い点は、なんといっても、手軽にパパっと濡れてムラなくキレイに仕上がる点です。
ルプルプ ヘアカラーフォームも例に漏れず、短時間で塗れてムラのない仕上がりになりしました。

トリートメント効果やコスパよりも、手軽さを重視する方におすすめです。

キラリとの比較

他にも泡タイプの白髪染めトリートメントと言えば、「キラリ カラートリートメントムース」があります。
染まりの良さ、手間なく塗れる、ムラなく仕上がる点は同じです。
トリートメント効果が高いという点でキラリの方が優勢という印象です。

ルプルプ ヘアカラートリートメントとの比較

同じルプルプシリーズの「ルプルプ ヘアカラートリートメント」は、染まり・コスパ・トリートメント効果を兼ね備えた、大人気の白髪染めトリートメントです。

比べてしまうと、全体的に見劣りしてしまうかも。

泡タイプならでは手軽さを重視するなら、ルプルプ フォーム。
特にこだわりがないなら、ルプルプ ヘアカラートリートメントがよいと思いますよ。

口コミ

30代女性

30代女性
ササっと塗れて、手間がかかりません。ペーストタイプと比べると半分くらいの時間で塗れます。染まりも良かったです。
30代男性

30代男性
泡タイプは塗りやすくて便利なのですが、もみあげ部分だけは塗りにくさを感じます。染まりは満足です。量は少ないですが、短髪なので結構もちそうです。
40代女性

40代女性
洗いあがりはしっとりではなくパサパサ系、よく言えばサラサラ。染まりは満足できたけど、高いし量が少ないので継続はしないと思う。
40代男性

40代男性
待ち時間も短くて、手軽でいい。すごく染まった。

商品情報

商品名ルプルプ ヘアカラーフォーム
価格3,780円(税込)
内容量80g
ダークブラウン、ブラック

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「キラリ カラートリートメントムース(とろ~りムース)」

キラリとろ~りムースの使い方・効果を辛口レビュー!口コミも

新・旧ルプルプ

新ルプルプ! 旧商品との比較レビュー

利尻ヘアカラートリートメント

利尻カラートリートメントの使い方・効果を辛口レビュー!口コミも

ルプルプ ヘアカラートリートメント

ルプルプの使い方・効果を辛口検証!口コミも

レフィーネヘッドスパトリートメントカラー

レフィーネトリートメントカラーの使い方・効果を辛口検証!口コミも

髪萌ヘアカラートリートメント

髪萌(はつもえ)ヘアカラートリートメント【体験レビュー】