10年後に差が出る!40代女性のための白髪染め

40代女性
しまうまくん

しまうまくん
髪の老化が現れ始めた40代女性に向けて、10年後に差がつく白髪染めの選び方、おすすめを紹介する記事です。

40代の髪の悩み

悩んでいる女性

よほど丁寧なヘアケアをしてきた方は別ですが、40代になると髪の老化を感じている方が多いのではないでしょうか。

40代女性の皆様、次のような悩みはありませんか?

  • 白髪が急激に増えた
    白髪が増えて、老けて見えるようになった
  • 髪がやせてきた
    髪にボリューム(太さ、量)がなく、貧相に見えるようになった
  • 髪にツヤやコシがなくなった
    髪が乾燥して、若い頃のような艶やかさがなくなった

これらは髪の老化です。

残念ながら、放っておいてもよくなりません。
むしろ何もしないと年齢を重ねていくにつれ、悪化していく一方です。

老化なのだから、あるがままでいい!という人もいるかもしれませんが、老化だから仕方がないと簡単に諦めてしまうのは、悲しくありませんか?

40代ではケアをした人、しない人で大きく差がつきます。

ここで適切にケアするかしないかが、今だけでなく、10年後になって大きな差となって現れてきます。

じゃあ、どういうケアをすればいいの?

提案する女性

40代女性に必要なケアは、大きくは2つです。

(1) 白髪ケア
まずはなんといっても、白髪ケアが一番大切です。

白髪は目立ちます。
濃い髪色の中の白髪は、近くでも、遠くでも、ハッキリ見えます。

白髪といえば、おばさん、おばあさんの印象。
真っ白なオール白髪は別として、白髪混じりは生え方によっては汚らしく、手を抜いているように見られてしまうことも。

最近では、染めずにあるがままというスタイルでいきたいという人もいますが、まだまだ世間一般的には好意をもって受け入れられないというケースが多いです。

特に接客業などの仕事に携わっているなら、なおさらでしょう。
白髪を根本から治す手段はないため、白髪ケア=白髪を染めるになります。

 

(2) ヘアケア
次にヘアケアです。
髪は、思っている以上に周りから見られています。
特に、後ろ姿は、髪に視線がいきやすいです。
髪のボリュームがない、ツヤコシがない状態は、くたびれて、品がなく見えてしまうことも。
トリートメントをして、ツヤコシハリのある若々しい髪を取り戻しましょう。

 

「白髪ケアもして、ヘアケアもするって面倒そう。美魔女と呼ばれるような人ならともかく、そんなに時間もお金も掛けれない!」
と思った方、大丈夫です。

簡単、手軽に全部いっぺんにケアしてしまうことができます。

白髪染めトリートメントをご存知でしょうか?

 

白髪染めトリートメントとは?

白髪染めトリートメント大集合

白髪用のヘアカラートリートメントのことです。

その名の通り、

  1. 白髪を染める
  2. トリートメントする

この2つが同時にできる商品です。
さらに、髪と頭皮にやさしいという特徴も持ちます。

週に1回~数回、白髪染めトリートメントを習慣的に使用すれば、綺麗な髪色と髪質を維持できます。

白髪の対処に悩んでいる方、まずは試してみませんか?

もし白髪染めトリートメントに満足できなくても、使用を中止すれば少しずつ元の白髪に戻っていきますので安心です。

ただし、白髪染めトリートメントにも色々な商品があります。
淡くしか染まらないもの、色落ちしやすいものもあります。

選ぶ際には、しっかり染まる評判の白髪染めトリートメントを選ぶようにしましょう。

参考:ヘアカラーを続けても大丈夫?

白髪染めヘアカラー

白髪染めというと、ヘアカラー(ヘアダイ)をイメージする人が多いかもしれません。
美容院での髪染めも市販の髪染めも、髪と頭皮にダメージを与えてしまうヘアカラーです。

今まで美容院で髪染めをしている方、市販の髪染めをしている方、30代の時と比べて髪の状態はどうですか?

老化している髪に頻繁なヘアカラーはおすすめしません。

髪質が悪くなるのはもちろん、将来的に薄毛の心配もあります。

髪とのお付き合いはまだまだ続きます。
10年後のためにも、できる限り控えた方がよいでしょう。

40代女性におすすめの白髪染めトリートメント

数ある商品の中、この2つを自信をもっておすすめします。

ルプルプ ヘアカラートリートメント

ルプルプ ヘアカラートリートメント

染まりが良く、色落ちも少ない大人気の白髪染めトリートメントのひとつです。

落ち着いた暗めの色も多く、上品な印象も期待できます。
保湿力にも優れているので、ツヤとコシある若々しい髪を求める方に向いています。

育毛成分配合ですので、薄毛が心配な方にもおすすめですよ。

ルプルプの使い方・効果を辛口検証!口コミも

マイナチュレ ヘアカラートリートメント

マイナチュレ カラートリートメントオールインワンケア(白髪ケア、ヘアケア、スカルプケア、エイジングケア)ができる白髪染めトリートメントです。

染まりにもこだわった、すばらしい出来の商品です。
個人的には、一番のおすすめです。

ダークブラウン、ブラウンの2色展開ですので、茶色に染める方におすすめします。

マイナチュレの使い方・効果を辛口検証!口コミも

最後に

40代ではケアしている方、ケアしていない方の見た目年齢の差が大きいです。
今まで何もしていなかった方が、丁寧なケアをすれば、5歳~10歳は若く見られるかもしれません。

また、ここで適切な対処をしたことが、10年後に大きな違いとなって現れてきます。
これから迎える50代、60代を楽しむためにも、髪の老化に合わせたケアをしてきましょう。

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 この記事へのコメント

  1. アバター チョコ より:

    はじめまして。
    42歳女性です。大変興味深くブログを読ませて頂きました。
    美容室での白髪染めをしておりますが、毎月1回の白髪染め代、時間、なにより髪の傷みが気になり、カラーバターに興味を持ちました。タンドルージュという製品は どうなんでしょうか。。白髪染め用のものです。こちらのブログの中にあったカラートリートメント、一位のものと どのような違いがあるのでしょうか。
    効果、コスパ、共に気になります。

    • しまうま しまうま より:

      チョコさん、当サイトをご覧下さりありがとうございます。

      タンドルージュに関しては私も使ったことがなく、分かる範囲でコメントします。

      商品説明を見る限り、白髪染め専用カラーバターとはありますが、白髪用のカラートリートメントと変わらないもののようです。

      自分で使って評価した訳ではないので、あくまで参考としてですが、この商品の評判は芳しくありません。
      Amazonの評価等を見ると「染まらない」というレビューが数多く見受けられます。

      実際のところ、カラートリートメントは商品によって染まりやすさの差が大きい商品です。
      当サイトで1位にしているカラートリートメントは、これまで私が使ってきた数多くの中で満足度が最も高かった商品ですので、染まりやすさ、色持ち、コスパといったあたりで特に違いが出るように思われます。

      ちなみに、カラーバターはブリーチした髪用のカラートリートメントのことで、鮮やかな赤やピンクなどカラフルな色展開が特徴です。
      代表的な商品にはエンシェールズのカラーバター、マニックパニックがあり、若い方を中心に人気があります。
      タンドルージュは、このネームバリューを拝借した商品なのかもしれませんね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

シニア

高齢者の白髪染めは、簡単・安全なものに見直しが必要

30台女性

今が肝心!30代女性にはトータルケアできる白髪染めを

分岐点

30代男性の白髪染め選び!ここが運命を分ける分岐点

60代女性

60代女性、この白髪染めで友人もうらやむボリューム髪に

50代男性

50代男性の白髪染め!ダンディなオジサマになるために

未来への扉

20代男性にオススメの白髪染め!今も未来も考えた賢い選択