ビゲンカラートリートメントの使い方・効果を辛口検証!口コミも

ビゲンカラートリートメント

ビゲン カラートリートメントとは?

はてな

CMでおなじみ、ホーユーの『ビゲン(bigen)』シリーズの白髪用カラートリートメントです。

『ビゲン(bigen)』シリーズといえば、知らない人はいない、もっとも有名な白髪染めと言っても間違いではないでしょう。
医薬部外品のいわゆるヘアカラー(ヘアダイ)がもっとも有名ですが、化粧品にあたるヘアマスカラや白髪染めトリートメントもあるのです。
さらに、女性向け商品は「ビゲン」男性向け商品は「メンズビゲンと区別されていて、白髪染め商品数はなんと10種類以上!になります。

ビゲン カラートリートメントは、そんな白髪染めの総合ブランド『ビゲン(bigen)』から発売されている、「髪や頭皮をいたわりながら徐々に白髪を染める」商品です。

ビゲン カラートリートメントの特徴

白髪染めトリートメントの特徴である「髪や頭皮に優しい」「トリートメント効果で髪にハリがでる」という点は、ビゲン カラートリートメントも同じです。
他商品に比べて、どのような特徴があるのかを以下にまとめました。

  • ヘアカラーとの併用をおすすめしている
    「ヘアカラーした後の色あせにお悩みのあなたへ」という商品説明があり、次のヘアカラーまでの髪色キープのために使用することをおすすめしています。
    ホーユーとしては、「ビゲンのヘアカラーで白髪を染めて、その後カラートリートメントで色をキープして、またヘアカラーで白髪を染める」というのを推奨しているということですね。
  • 週2~3回の使用が推奨
    最初は5日間連続で染めて、その後週2,3回の使用が推奨されています。
    他商品よりも短い間隔で使っていく必要があります。

商品紹介

価格オープン価格(800円弱くらいの店舗が多いです)
内容量180g
ナチュラルブラウンダークブラウンアッシュブラウンナチュラルブラック

 

使い方

ビゲン カラートリートメントは、濡れた髪に使うタイプの白髪染めトリートメントです。
使い方は、一般的な白髪染めトリートメントと同じです。

「ビゲン カラートリートメント」の使い方

手順

  1. シャンプーの後、タオルで髪の水気をよく切ります。
  2. 白髪部分を中心に髪全体に塗ります。
  3. 5分待ちます。
  4. しっかりすすぎます。

簡単まとめ表

使い方 シャンプー後の濡れた髪(タオルドライ必要)に使う
使用頻度最初は5回連続、その後は週2~3回
待ち時間5分
使う分量(目安)ショートヘアでピンポン玉1個分
おすすめグッズ手袋 : 手に付く染料を落とす手間が省けます。

 

使い方・効果を辛口レビュー

ビゲンを実際に使用し、以下の項目ごとに辛口で検証&評価しました。

  • 染まりやすさ
  • 色持ち
  • 使い勝手
  • 使用感

染まりやすさ検証

白髪サンプル(白髪100%)を「ナチュラルブラック」カラーで5日間染めてみました。
使い方は説明書通り、待ち時間は5分です。

ビゲンカラートリートメントの染まり具合写真

回数を重ねるごとに徐々に染まって行きましたが、5回染めても、「グレー」にしか染まりませんでした。

隣に、黒髪(ルプルプで染めた髪)を置いてみると、色味の差がわかります。

ビゲンとルプルプの染まりの比較白髪が目立たなくしたいという用途ならよさそうですが、濃くしっかり染めて白髪を無くしたいという人は満足できないでしょう。

染まり5回染めてもグレー

 

色持ち検証

ビゲン カラートリートメントは週2~3回の使用が推奨ですので、5日間染めた白髪サンプルに、2日間シャンプーを行い、色持ち具合を確認しました。

ビゲンカラートリートメント色落ち確認写真

色落ちします。シャンプーを繰り返すごとに徐々に白髪に戻っていきます。
商品説明通り、週2~3回の使用が必要です。

色持ち色落ちする

 

使い勝手の評価

テクスチャ、手軽さの2点に着目して検証していきます。

テクスチャ

テクスチャは柔らかいクリーム状です。
マヨネーズくらいの固さで、液だれの心配もなく、伸びも良く髪に塗りやすいです。

ビゲンカラートリートメントのテクスチャー

手軽さ

  • 待ち時間5分は、使いやすいです。
    このくらいなら、風呂場で使用するのも苦になりません。
  • 素手で使っても、手の汚れは水洗いだけでもすっきりと落ちます。
    ビゲンカラートリートメントの手への付着と洗った結果の写真
  • 難点は、すすぎです
    油分が多いクリームを流しているような感じで、すすいでもすすいでもぬめり気が残ります。
    流しても流しても色が出てしまうので、すすぎの時間が長くかかりました。
使い勝手すすぎが長い

 

使用感の評価

香り、使い心地の2点に着目して検証していきます。

香り

商品説明には「贅沢アロマの香り」と書いてあります。
フルーティないい匂いですが、香りは結構強めです。

匂いに包まれて、5分間の待ち時間を過ごすことになりますので、香りはもう少し弱くてもいいかなと思います。
強い匂いが苦手という人は、辛く感じる場合があるかもしれません。

使い心地

すすぎのときも、髪を乾かすときも指通りなめらかです。
一般的なトリートメントやコンディショナーの使用感と似ていて、髪が絡まりやすい方にもストレスなく使用できるかと思います。
サラサラというよりしっとりとした仕上がりになります。

使用感香り強め、しっとり仕上げ

 

メリット/デメリット

メリット

OK

安い!

1,000円以下で購入でき、気軽に試せます。
3,000円程度の白髪染めトリートメントが多い中、とても安いです。
全額返金等の保証はありませんが、失敗しても諦められる価格です。

近場で手に入る

薬局やスーパー、ホームセンターなど、近場のお店で気軽に購入できます。

しっとりとした仕上がり

一般的なコンディショナーやトリートメントの使用感と似ていて、指通りなめらかでしっとりとした仕上がりになります。
髪が傷んで絡まりやすい、髪がパサついてまとまらない、などの悩みがある方にもおすすめです。

デメリット

ダメ

染まりがよくない

染まりは良くないです。
5回染めてもグレーくらいにしか染まりませんでした。
しっかり染めて白髪ゼロにしたい!という方には向きません。
白髪をグレーに染めて、少し目立ちにくくなればOKという方向けですね。

髪にぬめり気が残る

油分が多いのか、すすいでもすすいでもぬめり気が残ります。
また、しっとりとした仕上がりですので、髪のボリュームが気になる方、ハリやコシを求める方にはあまり向いていないかと思います。

短い間隔で使わないといけない

継続して、週2~3回染め続けなければならないのは正直面倒です。

みんなの口コミ

30代女性

30代女性
1回目から染まりを実感できました。使用感も悪くなく使いやすいです。ただ、素手で使ってしまったので、爪の汚れが3日くらい気になりました。ネイルもしているので手袋が必要だと感じました。
30代男性

30代男性
ドラッグストアで購入できて、かつ安いのはいいのですが、あまり染まった気がしません。ほんのり染まったかな程度です。石鹸のような匂いで、香料強めです。
30代女性

30代女性
商品のご使用方法には、「適量(ショートヘアでピンポン玉約1個分)」とありますが、ピンポン玉1個分では髪全体に塗ることはできませんでした。髪の長さがあごくらいのボブですが、髪全体にムラなく塗るにはピンポン玉3個分くらい必要でした。すぐ使いきってしまいそうです。
40代男性

40代男性
安かろう、悪かろう。
40代女性

40代女性
他の白髪染めトリートメントを使用していましたが、安さに惹かれて購入しました。ですが、染まりがいまいちだったのでリピートはなしです。手間をかけて染まるので、多少高くても、しっかり染まるものを選びたいと思います。

 

少しでも染まりをよくするには?

ポイントまったく染まらないという方は以下を試してみてください。
改善できる可能性があります。

  • シャンプー後のタオルドライをしっかり行う
    髪に染料をしっかりと付着させるために、髪の水気をしっかりと拭き取りましょう。
  • 少し多めに使用する
    「ショートヘアでピンポン玉1個分」が適量と推奨されていますが、少し多めに使って髪全体にしっかり行き渡らせましょう。
  • 待ち時間を長くする
    通常5分の待ち時間を長くすると(30分程度)、染まりがよくなります。

まとめ

感想

価格が安く、近場のスーパーやドラッグストアで買えるというのは魅力的です。

ただ、これ一本で、白髪をキレイに染められるかというと正直厳しいです。

染まりが弱いので、継続して使い続けても、濃くは染まらないでしょう。
また、色持ちもイマイチですので、週2~3回という短い間隔で使っていかねばなりません。
継続して使い続けるにはかなりの根気が必要です。

これまで白髪染めトリートメントを使ったことがないという人が、使い方を試すという目的で購入するなら『あり』です。

検証・評価結果

安い!が最大のメリット。
でも、これ一本で白髪ケアするのは難しい。

染まり5回染めてもグレー
色持ち色落ちする
 
使い勝手すすぎが長い
使用感香り強め。しっとり仕上げ
おすすめ度安さが魅力
白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

エブリカラートリートメント

エブリ カラートリートメントで白髪は染められる?

サロンドプロカラートリートメント

サロンドプロカラートリートメントの使い方・効果を辛口検証、口コミも

ウエラトーンヘアカラートリートメント

ウエラヘアカラートリートメントの使い方・効果を辛口検証!口コミも

リライズ白髪用髪色サーバー

リライズ白髪用髪色サーバーの使い方・効果を辛口検証!口コミも

サロンドプロ カラートリートメントM

サロンドプロ カラートリートメントMをレビュー!口コミも

マイナチュレ カラートリートメント

マイナチュレカラートリートメントの使い方・効果をレビュー!口コミも