白髪を抜くのはデメリット大!だったら白髪抜き専門店はどうなの

白髪を抜く女性

白髪が出てくるとついつい抜きたくなる、けれど

数本の白髪が見つかったとき、サッと抜いてしまいたい。
そう思ってしまう人、実際にそうしてしまっている人は多いです。

でも、白髪って抜いても大丈夫なの?
白髪を抜くと増えるって噂を聞いたこともあるけど?

そのあたりについて、ズバっと解説していきたいと思います。

白髪を抜くメリットって?

数本の白髪なら、自分でもささっとできる手軽さが魅力。

そして抜いてしまえば、再び伸びてくるまでその白髪とはオサラバできるという、なかなかな効果を得られます。

悪く言えば刹那的な方法ですが、ついついやりたくなる気持ちも分かります。
散らかった机の物を整理せずに一ヵ所に積んでって放置してしまう、そんな心理に似ている気がします。

白髪を抜くデメリットは?

まず始めに「白髪を抜くと白髪増えるという噂」から。
これは全くのウソ。
そんなことはありませんので、この噂はデメリットにはなりません。

ただ、白髪を抜くと頭皮に深刻なダメージを与えます。
抜いた髪だけでなく、その付近の頭皮も引っ張られますから影響はゼロではありません。
繰り返せば、皆が恐れる薄毛の要因になることだってあるでしょう。

美容師や毛髪診断士に聞いても「白髪を抜くのは止めた方がいい」、そういう意見ばかりです。
実生活でもTVでもネットでも、これまで白髪を抜くことを勧めている専門家を見たことがありません。

ちなみにですが、白髪は抜いても黒髪に戻ることはありません。
生えてくるのは再び白髪だと言われています。
もっとも、そのまま生えてこなくなってしまうこともあるそうですが。

白髪を抜くのは止めた方がいい!これが定説

率直に言って、白髪を抜くのはデメリットが大きすぎます。
今だけのことを考えるなら抜くのはとっても手軽かもしれませんが、将来を見据えるなら白髪を抜くという選択肢は選ぶべきではありません。

 

だったら白髪抜き専門店ってどうなの?

専門店

『白髪を抜くのはデメリット大』と説明してきましたが、一方で白髪抜き専門店というものがあるのも事実です。

白髪抜き専門店とは、その名の通りに白髪を抜くということだけをしてくれるお店です。
美容室の一つのサービスとしてやっているのではなく、それだけをする専門店なのです。

わたしも行ったことはなくインターネット検索でたまたま見つけただけなので、詳しい訳ではありません。
正直なところ、白髪を抜くのはNGという意見が大多数な世の中で、こういうお店があるのに驚いたくらいですから。

でも、選択肢が用意されているのはとても良いことですよね。

実際に利用者がどういう風に考えて使っているかはわかりません。
白髪を抜かない方が良いと知っている人なら見直すことをお勧めしたいですが、デメリットを享受してでも白髪を抜きたいと考える人もいるものです。
そういう少数派の人の需要を狙ったお店なのでしょうね。

ちなみに料金は結構高めです。
30分で4,000円、60分で7,500円といった感じです。
人の手で白髪を抜いていく贅沢な施術ですから、それも已む無しでしょう。

でも、この金額掛かるのだったら、やはり染めてしまえばいいのにと正直思います。

最後に

ポイント

白髪は抜かない方が良い、これは専門家の間でも定説です。
できれば、抜かないに越したことはありません。

ただ、それを言ったら白髪染めヘアカラー(ヘアダイ)も、髪と頭皮のダメージからの薄毛リスク、加えて健康への危険性が危惧されている商品です。

良い悪いではなく、選択肢があるのはとてもいいことです。
メリット、デメリットを知った上で利用者が選択できるのですから。

その上で、当サイトとしては髪と頭皮、将来のことを考えて以下をお薦めしています。

  1. 白髪は抜かない
  2. 頭皮と髪を傷めずに白髪ケアできる白髪染めトリートメント(ヘアカラートリートメント)を活用する

 

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スタイリング

伸びてきた白髪をスタイリングで隠す!

白髪のヒゲも脱毛できるサロン紹介!ごま塩だって諦めないで

複数の意見

白髪どうする?染める派、染めない派、両者の意見と誤解

うなだれている女性

白髪とストレスの因果関係?効果的な対策はひとつだけ!

印象の違い

しらが、はくはつ。どちらも白髪と書くがイメージは段違い

驚く女性

グレイヘアの落とし穴!白髪の素敵な女性が称賛される一方で