春は明るさと軽さをプラスした白髪染めを!花粉症でも大丈夫

春

春は白髪を染めたくなるもの

春になると何故だか髪型や髪色を変えたくなるものです。

春が近づくと、気温も上がり、景色が華やかになり、気分も晴れやかになってくるからでしょうか。

それに、春は何かとイベントが多いですからね。
年度が変わることもあり、職場で配置転換があったり、卒業式や入学式や入社式などの大きなイベントに参加する機会があったり。

  • 人と会う機会があるからキレイにしておきたい
  • 良い印象作りのために身なりを整えておきたい
  • とにかくイメージチェンジをしたい

様々な理由で、春は白髪染めをしたくなる季節なのです。

しまうまくん

しまうまくん
実際、美容院は3月が繁忙期で、なかなか予約が取りにくいそうだよ

実は、リスクが高い季節

リスク

春は白髪染めをしたくなる季節ですが、その気分とは裏腹に、実は、白髪染めにはリスクが高い季節なのです。

  1. 花粉、黄砂、PM2.5
    春になると飛んでくるやっかいな奴らです。
    目に見えにくく、無数に飛んでいるため、完璧に防ぐことは不可能です。
    これらは人の体にとっては刺激物で悪さをすることも。
  2. 寒暖差
    三寒四温といったように、春が近づくと日ごとの寒暖差も大きくなります。
    また、昼夜の寒暖差も大きくなります。
    そんなときは、体が気温差に対応できず、疲れやすくなったり、体調を崩したりしてしまいがち。
    人によっては、頭痛がするとか、お腹が緩くなったりすることも。
    それ、自律神経の乱れが原因かもしれません。
  3. 生活環境の変化
    仕事でもプライベートでも、春は何か新しいことが始める機会が多いですよね。
    仕事で配置転換があった、子供の入学式があった、趣味で新しく習い事を始めたなど。
    良し悪しに関わらず、変化は緊張とストレスをもたらします。

春は気づかぬうちに心身共に負担がかかっています。
自覚症状がない点も怖いですね。

肌や頭皮が不安定な状態での白髪染めは、思わぬトラブルを引き起こします。

白髪染めが染みたり、かゆみを感じたり。
一時的なもので治れば良いですが、かゆみが慢性的になってしまったり、頭皮へのダメージが深刻で抜け毛の原因になってしまったり、はたまた白髪染めの成分で重篤なアレルギー症状が出てしまったり。

思った以上にリスクがあります。

敏感になっている時期はより安全性の高くダメージの少ない白髪染めを選ぶ必要があります。

しまうまくん

しまうまくん
ちょっとしたかゆみや刺激などを見逃してはいけないね

春の白髪染めは、最適な方法を

春の白髪染めはできるだけ刺激やダメージを与えないこと!が重要です。

白髪の染め方は色々ありますが、目的に合う、かつ最もダメージの少ない方法を選びましょう。

髪を明るくしたいなら美容院で

白髪染めヘアカラー

髪を明るくしたいならヘアダイを使用するしかありません。
頭皮や髪にダメージを与えてしまいますが、できるだけダメージの少ないものを選びましょう。

自宅でのヘアダイはダメージが大きく、色ムラなどのリスクもあります。
美容院で染めてもらうのが正解でしょう。

髪のダメージが気になるなら、トリートメントもお願いしても良いですね。

また、ツヤと透明感で外国人風カラーになれる「イルミナカラー※」も、髪へのダメージを抑えたカラー剤だということなので、試してみてはいかがでしょうか?
※ダメージが全くない訳ではないのでご注意ください。

ツヤと透明感で軽さと明るさが出て、春にぴったりですね。

ダメージゼロで染めたいなら白髪染めトリートメント

白髪染めトリートメント大集合

花粉症の時期は肌が不安定で白髪染めが出来ない、でも白髪が気になるという方は白髪染めトリートメントはいかがでしょうか。

暗い髪を明るくすることはできませんが、髪や頭皮にダメージを与えずに白髪を染めることができます。
重篤なアレルギーを引き起こす化学成分も含まれていません。

優秀な商品であれば白髪をしっかり染められます。
また、トリートメント効果で髪にハリやコシ、ツヤをプラスすることもできます。

次に美容院に行くまで「つなぎ対策」としても活躍できます。
伸びてきてしまった根本も、ダメージゼロでしっかり染めておきましょう。

しまうまくん

しまうまくん
安全性の高い白髪染めトリートメントで染めてみては?

まとめ

感想

思っている以上に肌が不安定な春は、最新の注意を払って染めるが吉です。

ちょっとなら大丈夫だろうと高をくくらず、髪や頭皮を労わってあげましょう。

白髪染めトリートメントの「マイナチュレ カラートリートメント」は、敏感肌の向けのテストの「スティンギングテスト※」をしてあります。
※かゆみやヒリヒリ感などの症状が出ないかを評価・判定するテスト

染まりも色持ちも良いのでオススメです。

肌の状態に不安がある方は、このスティンギングテストがしてある白髪染めを選んでみてはいかがでしょうか?

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

白髪にはハイライト

ハイライトで白髪ぼかし!髪のボリュームアップも

イルミナカラー

白髪まじりもイルミナカラーでツヤ髪に!

プールと白髪染め

白髪染めとプールの相性は最悪!適切なケアで色味をキープ

リタッチ

自宅で簡単リタッチ!白髪染めトリートメントの7つのメリット

リンス

カラーリンスとは?白髪用カラートリートメントとの違いを解説

メリットデメリット比較

【白髪染め】セルフカラーvs美容院!メリデメ比較