ルシード白髪用ワックス レビュー!染めずに白髪はこうなった

ルシード白髪用ワックス ツヤ&ハード

『染めずに目立たなくなる』というワックスを見つけた

『40才からの気になる白髪に。染めずに目立たなくなる』という魅惑的なキーワードを持つヘアワックスを見つけました。
その名も、ルシード 白髪用ワックス グロス&ハード。

染めずに目立たなくなる ツヤ&ハード

白髪と言えば、歳をとったら勝手に増え出す自分勝手なやつ。
いっそ真っ白になってしまえばカッコイイのに、中途半端に白髪が混じって老ける&清潔感に欠ける印象になる悩ましい問題です。

白髪は体質、遺伝もあるので、アラフォーにならずとも若い頃から白髪いっぱいという人だっています。

白髪を無くすには染めるしかない、、、はずでした。
でも、この『染めずに目立たなくなる』ワックスなら染めずにいけるんじゃね?

はい、早速試してみることにしました。
レビューをご覧ください。

レビュー

男性のマーク

このレビューは、本サイトの管理人「しまうま」の夫(白髪多めのアラフォー男性)が実際に試した結果です。

ルシード白髪用ワックス グロス&ハードとは?

ルシードは40才からの男性向けコスメティックブランド。
「40才からを誇ろう」というブランドメッセージを掲げる、おじさん達のつよい味方です。

白髪用ワックス グロス&ハードは、そのルシードのスタイリングシリーズの一つ。

白髪世代の心に響く『40才からの気になる白髪に。ちらほら白髪を目立たなくしながらハードにキマるヘアワックス』というキャッチーなフレーズが印象的です。

わたしはAmazonでポチっとしました。
楽天でもそうですが、お手頃価格で試しやすいです。

ルシード白髪用ワックス ツヤ&ハードの表面と裏面
整髪力
ボリューム感
ツヤ
特徴
  • エイジングケア処方
  • ブルーカバー効果
    白髪の黄ばみを抑えて目立たなくする
  • 無香料
  • パラベンフリー
容量80g
参考価格864円

※整髪力、ボリューム感、ツヤの値は、メーカーの公表値です。

蓋を開けるとこんな感じ。ほんのり青色!?のワックスです。
青色といってもおどろおどろしい雰囲気はなく、透明感のある綺麗な色合いです。
ケースも含め、大人っぽい高級感のある風に見えます。

ルシード白髪用ワックス ツヤ&ハードのテクスチャと色

この青色が「ブルーカバー効果」ってやつで、白髪を目立たなくさせるってことなんでしょうね。
メーカーによれば、青色をのせることで白髪が黒に近いグレーになり、さらにツヤが光を反射して白髪を目立ちにくくさせるとのこと。

このワックスの青みも、手のひらでしっかり伸ばすと透明に変わります。
実際は薄く伸ばされただけで色味は残っているのかもしれませんが、少なくとも肉眼では透明に見えます。
服に色が付いてしまうということもなさそうですね。

ルシード白髪用ワックス ツヤ&ハードを手のひらで伸ばした状態

あと触ってみるとよく分かるのですが、水分量が結構多めなワックスです。
商品名に「グロス」と付いている通り、いかにもウェット感が出そうです。
質感も匂いもジェルに近い感じがします。

白髪の見え方 ビフォーアフター

染まりやすさ

なんといっても、知りたいのはこれですよね。
ワックスで髪をセットするだけで本当に白髪が目立たなくなるのか?

白髪に使ってみましたよ。

まずは、自分の髪に

自分の髪の白髪多めな部分につけてみました。

ウェット感が出て、白髪がわずかに目立ちにくくなったような気もします。
が、正直なところ効果の程はわかりません。

光の当たり具合も変えながら第三者に見てもらったら何か違いが分かるかなと思い、入念に見てもらいましたが「違いなし。白髪がハッキリ見える」だそうです。

ルシード白髪用ワックスを髪に付けてみた

 

次は、白髪サンプルの毛束に

自分の髪だと効果がハッキリわからなかったので、白髪サンプル(白髪30%)の毛束に使ってじっくり見てみました。

髪にまとまりが出てウェット感が出たことで、白髪が目立たなくなったように見えなくもないです。
でも、やっぱり劇的な効果は見えません。

よく見て比べると、少し良くなった感じにも見えるかなぁという程度です。

ルシード白髪用ワックスを白髪サンプルに付けてみた

一応、白髪サンプル(白髪100%)の毛束も試してみましたが、率直に言って効果は見えません。
画像で見ると、ウェットになった分だけ気持ち濃く見える気はします。

流石にオール白髪をどうにかできるとは思っていませんが、肉眼では何をしたのかわからないくらいでしたね。

ルシード白髪用ワックスを白髪サンプル100%に付けてみた

◆白髪の見え方はどうなる?の結

明確に白髪が目立ちにくくなる訳ではない。わずかにそんな感じはするかも。

 

整髪料としての実力は?

使用感

整髪料としてどうだったのかも紹介します。

使ってみた感じ、整髪力はなかなか。名前の通りのハードワックスです。

また、ウェットでツヤ感がすごいです。
ジェル程ではありませんが、髪にツヤが出てまとまり濡れたようになります。

当たり前ですが、メーカー公表値(整髪力★4、ボリューム感★3、ツヤ★5)の通りです。

ちなみに、ワックスは透明化のある青色でしたが、髪を触っても青色が手に付くということはありませんでした。

今使っているワックス「ギャッツビー ムービングラバー ワイルドシェイク(紫)」に比べると、水分量が多くて整髪力では少し劣る、その変わりにウェット感があるという感じですね。
GATSBY ムービングラバーワイルドシェイク

◆整髪料としてはどうなの?の結果

商品名についている『グロス & ハード』という言葉がピッタリ。
ウェット感の出るハードワックスです。

 

まとめ

男性のマーク

残念ながら、白髪を目立たせないという程の効果は実感できずです。
白髪をどうにかしたいと期待して購入するとガッカリするかもしれません。

髪をセットするついでに、白髪が少し目立たなくなればなぁという程度の気休めくらいで考えておいた方がよいです。

整髪料としては、ウェット感が強いハードワックスです。
マットなワックスが好きな人は合わないと思います。
好みがあると思いますが、うまく使えると髪にツヤが出て若々しく見えるかもです。

ケースの見た目や青色のワックスは、大人っぽくなかなか良い雰囲気ですので、白髪がどうかは置いておいて、気に入ったら継続利用していってもいいんじゃないでしょうか。

白髪をどうにかしたいなら?

やはり白髪は染めるしかありません。
ですが、ヘアカラー(ヘアダイ)は薄毛リスクあり。禿げへの恐怖があるなら避けるが懸命です。

ルシードには、髪をいわたり徐々に目立たなくしていくカラーリンス(白髪染めトリートメント)もあります。
白髪をどうにかしたいなら、髪と頭皮を傷めない白髪染めトリートメントを試してみてはいかがでしょう。

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ルシード白髪用整髪フォーム

ルシード白髪用整髪フォーム レビュー!白髪ぼかしの効果を確かめた

ルシード白髪用整髪ジェル

ルシード白髪用ジェル レビュー!染めずにぼかすって本当?