マイナチュレカラートリートメントの使い方・効果をレビュー!口コミも

マイナチュレ カラートリートメント

マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは?

はてな

2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。

マイナチュレ(MY NATURE)は女性向け育毛剤などのヘアケア商品を販売しています。
女性の髪の悩みに寄り添い、女性に嬉しいポイントをふんだんに盛り込んだ、まさに女性のための白髪染めトリートメントと言えます。
カラーも、女性に人気のダークブラウンとブラウンの2色展開です。

しまうまくん

しまうまくん
発売開始5日で売り切れとなってしまった話題の大人気商品です。
ベストコスメアワードも受賞しました。

 

マイナチュレだけの特徴

白髪染めトリートメントは、髪と頭皮にダメージを与えず、トリートメント成分たっぷりで、白髪を染めつつハリ・コシ・ツヤを与えるという商品です。

マイナチュレの白髪用ヘアカラートリートメントには、これだけでなく、他にはない注目の特徴があります。

  • カラートリートメント業界初のオールインワンケア
    白髪ケア、ヘアケア、スカルプケア、エイジングケアをこれ一本で!
  • 無添加にこだわり、約94%が植物由来原料
    一般的な白髪染めに含まれる髪と頭皮を傷める成分である、ジアミン系染料/パラベンはもちろんのこと、合成香料/シリコン/鉱物油/紫外線吸収剤/サルフェート/法定タール色素が無添加です。
  • 退色防止を考えた成分を配合
    染めた髪色の色落ちを防止する成分が配合されています。
  • 厳しい試験と安心サポート
    アレルギーテストや、パッチテストだけでなく、スティンギングテストまで実施済みです。それだけでなく、毛髪診断士に無料で相談できるサービスも行っています。

 

商品紹介

マイナチュレ カラートリートメント
価格
(税抜)
4,730円
※1本定期コース初回3,000円
 2回目以降3,380円
※2本定期コース初回3,380円
 2回目以降6,760円
ダークブラウンブラウン
内容量200g(1本あたり)
※ショート約6.6回分、セミロング約5.7回分、ロング約5回分
公式
サイト
特典
  • 定期コースなら、ずっと送料無料
  • 定期コースなら、30日間の全額返金保証付き
  • 定期コースはいつでも解約可能(発送予定日の7日前までの連絡が必要)。
    本数、お届け日・お届け周期も自由に変更可能。
公式サイト・購入はこちら↓

マイナチュレカラートリートメント

使い方

マイナチュレ オールインワン カラートリートメントは2つの使い方ができます。

  1. 基本的な使い方
    シャンプー後の濡れた髪に使う方法
  2. もう一つの使い方
    シャンプー前の乾いた髪に使う方法

基本的な使い方

マイナチュレ カラートリートメントは、シャンプー後の濡れた髪に使うタイプの白髪染めトリートメントです。
リンス/コンディショナーの代わりに使用します。

ナチュレ カラートリートメントの濡れた髪への使い方
手順
  1. シャンプーしてタオルドライ
    シャンプー後、タオルでしっかりと髪の水分を拭き取ります。
  2. マイナチュレ カラートリートメントを塗る
    手に染料を出して、しっかり塗ります。
  3. 10分程待って、しっかりすすぐ
    流れでるお湯の色が透明になるまで、しっかり洗い流します。
  4. ドライヤーでしっかり乾かす
    タオルで水気をふき取り、ドライヤーでしっかり乾かします。

 

(参考)もう一つの使い方

実は、マイナチュレ カラートリートメントは、シャンプー前の乾いた髪に使うこともできます。

整髪料が付いていたりするとムラになってしまう恐れはありますが、乾いた白髪は見やすいため、部分染めがしやすいという利点があります。
10分の待ち時間で家事などをしてしまいたいという場合などにも便利です。状況、利用シーンによって使い分けていきましょう!

ナチュレ カラートリートメントの乾いた髪への使い方
手順
  1. マイナチュレ カラートリートメントを塗る
    カラーリング専用くしを使って、しっかり塗ります。
  2. 10分程待つ
  3. しっかりすすいで、シャンプーする
    流れでるお湯の色が透明になるまで、しっかり洗い流します。
  4. ドライヤーでしっかり乾かす
    タオルで水気をふき取り、ドライヤーでしっかり乾かします。

 

使い方の簡単比較表

使い方の主な特徴を表にまとめました。

項目●基本的な使い方
シャンプー後の

濡れた髪に使う
(参考)
シャンプー前の

乾いた髪に使う
使用頻度使い始めは3~5日連続。以降は週1~2日
待ち時間10分
染まり
使う分量
(目安)
 女性ショートヘア:30g
女性ミディアムヘア:35g
女性ロングヘア:40g
その他
メリデメ
〇:風呂場内で完結
×:タオルドライ面倒
〇:部分染めしやすい
×:整髪料NG
おすすめ
グッズ
手袋カラーリング専用くし
シャワーキャップ

 

使い方・効果を辛口レビュー

しまうまくん

しまうまくん
本気で辛口レビューしちゃいます!

マイナチュレ カラートリートメントを実際に使って、この商品のホントのところを徹底的に検証します。

  • 染まりやすさ
  • 色持ち
  • 使い勝手
  • 使用感

の項目ごとに紹介していきます!

染まりやすさ検証

染まりやすさ

マイナチュレ ヘアカラートリートメントは、
まずは染まることにとことんこだわりました! モニターアンケートでは96.1%が染まりを実感!という、染まりに対して強い自信を持つ宣伝文句が使われています。

ここまで言われると、本当にそうなのか、実際にどれほど染まるのか気になりますよね。これまで数十種類の白髪用ヘアカラートリートメントを試してきた身としては、受けて立ちたくなります。本気で辛口レビューしていきます!!

使うカラーは、一番人気になると思われるダークブラウン色です。

5日間レビュー

使用方法に『使い始めの3~5日間は、お好みの色に染まるまで毎日連続でご利用ください』とありましたので、5日間染め続けてみることにしました。

使ったのは、サンプル白髪(100%白髪)です。
基本的な使い方と、乾いた髪に使う、2つの使い方を試しました。

結果
マイナチュレ5日間分の染まり写真

一応、5日間続けましたが、2日で完全に染まってしまいました。。。
疑ってすみませんでした。
白髪染めトリートメントとして、ルプルプや利尻ヘアカラートリートメントと同様の最強クラスの染まりと認定します。
一般的に濡れた髪の方が染まりにくいですが、乾いた髪と同じくらいしっかり染まったのは驚きました。

染まり白髪染めトリートメントで最強クラス

 

追加検証:白髪混じりの黒髪はどうなるか?

ここまで染まりがよかったので、黒髪部分に使うとどうなるのか試したくなりました。

黒髪のままで白髪が混じっている状態(手入れをしていない状態)を想定して、サンプル白髪(30%白髪、70%黒髪)を使った検証を行いました。

白髪部分は2~3日で完璧に染まってしまうことがわかっているため、基本的な使い方で3日間だけ染めてみました。

結果
マイナチュレ白髪混じりの3日間分の染まり写真

黒髪は黒髪のままで、白髪のみ茶色に染まりました。
こちらも2日でほとんど染まり、3回目になると濃い茶色に染まりました。
濃い茶色なので黒髪との違和感がありません
茶色のメッシュが細かく入れたようで、髪の流れを強調してくれるので、あえて黒髪に使用するもの良いかと思います。

色持ち検証

色持ち

マイナチュレ カラートリートメントは『退色防止を考えた成分が配合されている』のも特徴の一つです。
どれほど色持ちが良いのか、色落ち具合を検証してみました。
ここでも、しっかり辛口レビューしていきます!

5日間レビュー

使用方法に『染まった後は、週に1~2日の使用でOK』とありましたので、5日間シャンプーを続けてみることにしました。

使ったのは、5日間連続で染めた白髪(もう完全にダークブラウンに染まっています)です。

結果
マイナチュレ5日間分の色持ち検証写真

5日間続けてみましたが、他商品に比べ色持ちも良いです。
さすが、特徴の1つにあげているだけあります。
濡れた髪、乾いた髪、どちらに使った場合も同じくらいの色持ちです。
今回、一般的なシリコンシャンプーを使用しています。
カラーリング専用のシャンプーや、ノンシリコンシャンプーを使用すれば、色持ちはもっと良くなるかもしれません。

色持ち週1でも色キープ

 

使い勝手の評価

使い勝手

『テクスチャ』、『汚れ落ち』、『使えるタイミング』、『待ち時間』、『使用頻度』の5項目に着目して、マイナチュレ カラートリートメントの使い勝手を評価しました。

テクスチャ

まずは、テクスチャのレビューです。
テクスチャは柔らかめで、マヨネーズのような質感です。
液だれするほど柔らかくなく、最適な質感かと思います。

マイナチュレ カラートリートメントのテクスチャ

柔らかいテクスチャは、

  • 乾いた髪にも塗り広げやすい
  • 髪馴染みが良く、ムラのない綺麗な仕上がり
  • 塗る作業が楽で、時間がかからない

などのメリットがあります。
頻繁に使用するものなので、作業しやすく、髪馴染みの良いテクスチャできている点はポイント高いです。
ただ、今まで他の白髪染めトリートメントを使用して来た方には、テクスチャが柔らかすぎるかもしれません。
慣れるまでは液だれにご注意ください。

汚れ落ち

素手で使用した場合の汚れ落ち検証を行いました。

マイナチュレ カラートリートメントの手への付着と洗った結果の写真取扱説明書にあるように、最初に手を濡らしました。
水洗い、石鹸洗いだけでは染料が落ちきらず、手のひらが茶色い状態です。
最後にネイルブラシを使用して洗ったところ、だいぶキレイに落ちましたが、まだ若干茶色に見えるところもあります。
髪が良く染まる分、手も良く染まってしまいます。
他商品にも言えることですが、染める際には、素手ではなく手袋をした方がよさそうですね。

使えるタイミング

マイナチュレ カラートリートメントは、シャンプー後の濡れた髪だけでなく、シャンプー前の乾いた髪にも使用できます。
普段は濡れた髪に使用して、部分染めをしたいときは白髪が見やすい乾いた髪に使用したりなど、使い分けができます。

使ってみて実感しましたが、時と場合によって使い分けができるのは、思っている以上に便利なものです。

待ち時間

一般的な白髪染めトリートメントを塗った際の待ち時間は、濡れた髪に使うタイプで5分程、乾いた髪に使うタイプで10~30分程が多いです。
マイナチュレ カラートリートメントは、濡れた髪、乾いた髪のどちらに使った場合も待ち時間は10分です。

濡れた髪に使うタイプとしては少々長めですが、乾いた髪に使うタイプと比べると短めということですね。
この待ち時間を長いと感じるかは、使用する人次第なところがあります。
お風呂で10分は特に問題なしという方も多いでしょうが、そんなに待てないという方もいそうですね。

使用頻度

「使い始めは3~5日連続、以降は週1~2日が推奨」となっていますが、マイナチュレは染まりも色持ちも最強クラスです。

『使い始めは3日、以降は週1日』でキレイに白髪ケアできる人がほとんどでしょう。
頻繁に使わずとも、週1で綺麗な髪色をキープできてしまうのは、とっても嬉しいですね。

使い勝手柔らかく塗りやすいテクスチャ、
2つの使い方も便利。

 

使用感の評価

使用感

香り

シトラス系の爽やかで心地よい香りです。
香りが強すぎることもなく、万人向けの香りかと思います。

オールインワンケア

さてさて、注目のカラートリートメント業界初のオールインワンケアがどうだったのかが気になりますよね。なにしろ『白髪ケアの常識が変わる』ですからね。
サンプル白髪に使った結果、自分の髪に使った結果から、一つひとつ辛口レビューをしていきたいと思います!!

  • 白髪ケア
    これについてはサンプル白髪の結果通りです。実際、自分の髪にも使用しましたが、この染まりやすさは健在でした。文句なしの出来です。
  • スカルプケア
    スカルプは頭皮のことです。
    乾燥肌で通常のシャンプーを使用するとかゆみを感じる私でも、ヒリヒリしたりかゆみを感じたりすることはありませんでした。頭皮にも優しい成分でできているのを実感できました。
  • ヘアケア
    通常のトリートメントと同じような、指通りなめらかな洗いあがりでした。
    乾かした後も髪のパサつきがなく、髪全体のまとまりが良かったです。
    しかし、髪のハリやコシの改善はあまり感じられませんでした。
    ハリ&コシより、パサつき改善&まとまりアップを重視した仕上がりだと思います。
  • エイジングケア
    髪のうねりについてですが、現状、髪のうねりは改善されていません。
    おそらく、新しく生えてくる髪のうねりを改善してくれると思いますので、数回使用しただけでは効果がないのかと思われます。今後もうねりの検証を続けていこうと思います。
    次に、加齢臭についてですが、あまり髪の臭いが気になったことがないので、こちらもまだ検証中とさせてください。
    ただ、洗いあがりは控えめな爽やかな香りで、翌日の髪は無臭に近い状態でした。
使用感髪をトータルケア

 

メリット/デメリット

実際に使って解ったマイナチュレ カラートリートメントのメリット、デメリットをまとめました。

メリット

OK

とにかく染まりが良い!色味もキレイ!

白髪サンプルを見ていただいても解るように、とにかく染まりが良いです!
乾いた髪は良く染まる商品もありますが、濡れた髪でここまで深く染まる商品は初めてです。
また、染め上がりの色味も、自然でツヤがありキレイでした。

指通りなめらかな洗いあがり

指通りなめらかな洗いあがりで、髪がからまることもありませんでした。
ドライヤーで乾かしたあとも、パサつかず、髪がまとまる感じです。
髪が痛みがちな方にもお使いいただけるかと思います。

色持ちも優秀

色持ちも良いため、週に1回の使用でOKです。
使用頻度が低いので、それだけ手間もかからず、コストパフォーマンスも高なります。

デメリット

ダメ

カラー展開にブラック色がない

ブラック系のカラーがありません。
男性のほとんどは黒髪ですし、黒髪のままの女性もいらっしゃいます。
黒髪向けのカラー展開もあると良いですね。

白髪染めの人気カラーは、圧倒的にブラウンです。
もともとマイナチュレが女性向け商品であるため、白髪染めトリートメントも女性に特化して、ブラウンしかないのかもしれませんね。

男性のためにも、黒髪のままの女性のためにも、是非、ブラック系カラーも欲しいところです。

お風呂場で10分待つのは大変

濡れた髪に塗る場合、お風呂場で待ち時間10分を過ごすことになります。
お風呂にあまり時間をかけない方には、10分待つのは大変かもしれません。
ストレッチをしてみたり、歯磨きをして、待ち時間を有効活用してみてはいかがでしょうか。

汚れが落ちにくい

染まりの良さの代償ですが、手や爪についた汚れが落ちにくいです。
汚したくない場合は、ビニール手袋等を使用すると良いかと思います。
ダイソーなどの100円ショップで、100枚で100円で購入できますので、使い捨てにすると便利です。

みんなの口コミ

実際に試した方の本音の口コミを紹介します。参考にしてください。

30代女性

30代女性
染まりが良いです。分け目の白髪も1回で目立たなくなりました。ヘアダイのように髪がゴワゴワになることなくしっかり染まるのでリピートしたいです。
30代男性

30代男性
女性を意識した商品みたいですが、茶髪の自分にはちょうどイイです。ヘアカラートリートメントなのに染まりがいいのがGoodです。これなら頭皮に負担を与えず染められるのでハゲにならなくてすみそう。
40代女性

40代女性
白髪もしっかり染まり、髪にツヤも出ました。カラーで髪が痛んでいますが、パサつきを抑えまとまりのある洗いあがりで満足です。
しかし、すすぎのお湯がいつまでも薄茶色です。タオルや枕に色移りなどはしませんが、どこまですすげばよいのか分かりません。
50代女性

50代女性
お風呂でゆっくり過ごす時間が増えました。
30代女性

30代女性
トリートメントを素手で塗ったら、なかなか汚れが落ちませんでした。とくに、爪周りや、ささくれの部分は茶色く染まってしまいました。手袋は必須です。
40代女性

40代女性
以前使っていたヘアカラートリートメントよりも染まりがいいです。オールインワンケアもできて大満足です。

 

染まらないという方、もっと染まりをよくしたいという方へ

ポイントマイナチュレは、白髪がよく染まるヘアカラートリートメントです。
それでも、個人差はどうしてもあります。期待通りに染まらないという方もいるかもしれません。

どうしても染まらないという方、もっと染まりをよくしたいという方は、次のポイントを確認してみてください。

  • 適量をたっぷり塗る
    適量はショートヘアで30gとされています。ゴルフボール3つ分くらいです。
    特に白髪が気になる場所はたっぷり塗るようにしてください。
  • くしを使用して塗り残しをなくす
    カラーリング専用くしを使用して、塗り残しがないように、しっかり塗り広げてください。
  • 濡れた髪で使用する場合、しっかりタオルドライする
    濡れた髪で使用する場合は、染料が薄まったり、ムラができないように、丁寧にタオルドライしてください。

ちょっとしたコツで、染まりやすさをUPすることができますので、ぜひお試しください。

向いているのはこんな人

マイナチュレ カラートリートメントは万人におすすめできますが、特に向いているのはこんな人達です。

おしゃれな人

おしゃれな女性

カラー展開は、茶系のダークブラウンとブラウン。ツヤのある綺麗な色合いになります。
若々しくきれいな髪色を維持したい女性、男性におすすめです。

しっかり染めたい人

髪をしっかり染めたい女性と男性

染まりは、白髪染めトリートメントの中でもトップクラス。髪と頭皮にやさしく染めたい、でも染まりも絶対に大切なの!という方におすすめです。
これまで何種類かの白髪染めトリートメントを試してきて、染まりに満足できなかった方、騙されたと思って一度お試しください。

これ一本でオールインワンケアしたい人

髪をオールインワンケアしたい女性

髪の老化は誰にでもやってきます。歳を重ねると、白髪ケアも、ヘアケアも、エイジングケアも必要です。スカルプケアだってできればしたいところ。
でも、現実問題、そんなにたくさんのケアをしていたら時間もお金も足りなくなってしまいます。
マイナチュレ カラートリートメントは、カラートリートメント業界初のオールインワンケアを実現した商品です。簡単、手軽、お得にトータルでケアしていきたい方におすすめです。

まとめ

感想

激戦区の白髪染めトリートメント業界に、新規参入してくるだけあります。
染まり、色持ち、仕上がり、コスパ、どれをとってもトップクラスです。

特に、一般的に濡れた髪に使用した場合は染まりにくいものですが、しっかり染まったのはホントに驚きました。
ただ、ブラック色がないのは本当に残念です。ここに関しては今後に期待ですね。

これから白髪染めトリートメントの大人気商品の一つになっていくのは間違いないでしょう。

検証・評価結果

白髪や髪の悩みをこの一本で!
カラートリートメント唯一のオールインワンケア

染まり白髪染めトリートメントで最強クラス
色持ち週1でも色キープ
使い勝手柔らかく塗りやすいテクスチャ、
2つの使い方も便利

使用感髪をトータルケア
おすすめ度自信を持っておすすめできます

最安値で購入するには?

公式サイトでの購入が、最もお得で安心です。

1本定期コースが、初回限定36%OFF3,000円(税抜)です。
2本定期コースなら、初回限定64%OFF3,380円(税抜)です。

2回目以降もお得な価格で購入できますし、ずっと送料無料でお届けしてくれます。

さらに30日間の全額返金保証も付いています。

ベストコスメアワードを受賞した話題の大人気商品を、お買い得価格で試してみてはいかがでしょうか?

公式サイト・購入はこちら↓

マイナチュレカラートリートメント

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スカルプDボーテヘアカラートリートメント

スカルプDボーテヘアカラートリートメントのレビュー口コミ

50の恵 頭皮いたわりカラートリートメント

50の恵み 頭皮いたわりカラートリートメントのレビュー&口コミ

サロンドプロカラートリートメント

サロンドプロカラートリートメントの使い方・効果を辛口検証、口コミも

「POLAグローイングショット カラートリートメント」

POLA(ポーラ)グローイングショット【体験レビュー】

ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント

LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ【体験レビュー】

スカルプDヘアカラーコンディショナー

レビューと口コミ!アンファー スカルプDヘアカラーコンディショナーを使ってみた