タオルキャップ(ヘアターバン)【白髪染めグッズ】

タオルキャップ

『あると便利な白髪染めグッズ~その10』として、タオルキャップをご紹介します。

タオルキャップのメリット

「タオルキャップ」は、お風呂上りや、スイミングの後など、髪が濡れているときにかぶる帽子のようなものです。
吸水性の高いマイクロファイバー製のものがメジャーです。
「ヘアターバン」とも呼ばれます。

白髪染めでタオルキャップを使用すると、次のようなメリットがあります。

  1. 色うつり防止
    白髪染めをした後、髪から色のついた水がポタポタ垂れ、床や洋服などにシミをつけてしまうことがあります。タオルキャップを使用すれば、髪から水がポタポタ垂れることを防げます。
     
  2. ドライヤー使用時間の短縮
    髪の水分をしっかりふき取れることで、ドライヤーの使用時間が短縮されます。
    髪への負担が減らすことで、髪の状態も良く、色持ちも良くなるでしょう。
     

白髪染めに限らず、タオルキャップを使用すると、洋服が濡れない、髪が冷えないなどのメリットもあります。
髪の長い方にはとてもおすすめです。

グローリン・ワンクロス「マジカル吸水ターバン」

購入特典「マジカル吸水ターバン

マジカル吸水ターバン

グローリン・ワンクロスの購入特典でいただいた「マジカル吸水ターバン」を紹介します。

髪をタオルに包んで、額上のボタンを留めると、髪からしずくが垂れることもなく着替えなど他の作業ができます。

仕上げに髪をはさむようすると、髪の水分をしっかり吸水できます。
マイクロファイバーで、通常のタオルとは吸水性が全然違います!

乾きも早く、雑菌やカビの心配が少ない点も魅力です。

セリアで「マジカル吸水ターバン」みつけた!!

100円ショップ「セリア」で全く同じ商品「マジカル吸水ターバン」を発見!!
へたってきたら買い換えようかと思っています。
ちょっと探したら、他にもネットショップや薬局などでも販売されているようです。

タオルキャップは手作りもできる

タオルがあれば簡単に作れます。
当方、裁縫は苦手なため、作り方については以下サイトをご覧ください。

「タオルキャップ」の作り方
ハンドメイド、手作りのレシピサイト アトリエ様

タオル地よりも、吸水性の高いマイクロファイバーがおすすめです!
裁縫が苦手な方は、買っちゃったほうが早いと思います。
裁縫が得意な方も、買っちゃったほうが早いですね。

まとめ

床や洋服への汚れ防止のためにも、1つあると便利かと思います。
白髪染めをした後はタオルに色うつりすることがあるので、タオルキャップでなくても、髪専用の汚れても良いタオルを用意しておくと良いかと思います。

 

こちらで、『白髪染めシャンプー/トリートメント』のおすすめランキングを紹介しています。ご覧ください。

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドライヤー

ドライヤーで白髪染めの色落ち防止!風量と温度がポイント

セリア白髪染め便利グッズ

セリアの毛染め4点セットとカラーリング便利グッズ

100円ショップカラーリンググッズ

100円ショップ4社のカラーリングセット・グッズを徹底比較!

カラーリング専用くし

カラーリング専用くし(ヘアダイブラシ)は特典がねらい目!

シャンプーブラシ

シャンプーブラシで頭皮ケアと色移り防止【白髪染めグッズ】

お風呂

お風呂の暇つぶしグッズ【白髪染めグッズ】