髪を育むHANA 3WAYトリートメントパックをレビュー

HANAオーガニック3WAYトリートメント
しまうまくん

しまうまくん
エイジングヘア向けのトリートメントは数あれど、3WAYで使えるのは初めて見ました!
使用感、仕上がり具合など、本当のところをレビューします。

HANAオーガニック 3WAYトリートメントパックとは?

はてな

HANAオーガニック 3WAYトリートメントパックは、髪や頭皮にかかる毎日のダメージだけでなく、ヘアカラーやパーマなどの薬剤ダメージをケアするトリートメントです。

なんと、頭皮パック、インバス、アウトバスの3種類の使い方ができます。
髪の状態や気分によって変えられますね。

同じシリーズに『HANAオーガニック リセットシャンプー』もあります。

デイリーケアはリセットシャンプーだけでOK!
スペシャルケアは 3WAYトリートメントパックにおまかせ!

といった感じ。
リセットシャンプーと3WAYトリートメントパックを一緒に使っていくと、ばっちりということですね。

さて、3WAYトリートメントパックは「髪に潤いと艶を与え、まとまる髪に仕上がる」トリートメントとのこと。
その実力を見ていきましょう!

特長・優れている点

特長・優れている点

しまうまくん

しまうまくん
HANAオーガニック 3WAYトリートメントパックの特筆すべき点は、こちら3点です。

天然成分100%

天然成分100%、しかも、植物成分のオーガニック植物比率97.6%
さらに、使用する植物も、産地、オーガニック認証などを明確に表記し、遺伝子組み換え操作を行っていないものを使用しています。

成分にこだわりぬいたトリートメントです。

3種の植物オイルで髪質を向上

クランベ種子油、ホホバ種子油、オリーブ種子油を配合しています。

  • 髪や頭皮のダメージを修復する
  • 髪のボリュームや弾力やツヤを向上させる
  • 被膜効果(コーティング)によってUVや海水や熱から髪を保護する
  • 髪の保湿をサポートする

などの効果があり、髪質を向上させます。

3WAYで使える

頭皮パック、インバス、アウトバスの3種類の使用方法があり、シーンを選ばずに使えます。
特に「頭皮パック」は、ヘアカラーやパーマなどをした後の集中ケアとしても使用できます。

商品紹介

HANA3WAYトリートメント
価格4,100円(税別)
内容量280ml (約2ヵ月分)
公式
サイト
特典
  • お得な定期便割引あり
    肌に合わなければいつでも解約可能
  • 30日間全額返金保証付き

公式サイト・購入はこちら

3種類の使い方を簡単にご紹介

3WAYトリートメントパックは使い方が3種類あります。
それぞれの使い方を簡単にご紹介します。

1WAY 頭皮パック

髪染めや日々のダメージをケアします。
普段は週1回、髪染めやパーマ後は1週間連続での使用が推奨されています。

  1. シャンプー後、髪の水けをよくきり、トリートメント2プッシュを頭皮へつけます。
  2. 頭皮全体を軽くマッサージをして馴染ませ、3分置いてからよくすすぎます。

2WAY インバス トリートメント

美容成分が髪に浸透し、艶を与えます。

  1. シャンプー後、髪の水けをよくきり、トリートメント1プッシュを髪の真ん中から毛先につけます。
  2. 3分置いてからよくすすぎます。

3WAY アウトバス トリートメント

ドライヤーの熱から髪を守ります。

  1. 髪をしっかりタオルドライし、トリートメント1プッシュを髪の真ん中から毛先に付けます。
  2. ドライヤーでブローします。
しまうまくん

しまうまくん
髪の状態や、期待する効果によって使い方を変えられるんだね!

体験レビュー!実際に使ってみました

写真を撮る女性

HANAオーガニックのリセットシャンプーも高いけど、トリートメントはさらに高い!

「でも、白髪染めやパーマ後の髪や頭皮のダメージがケアできるなら試してみたい」と思う方もいらっしゃるかと思います。

私自身、頭皮が乾燥しやすく、白髪染めやパーマの後に頭皮がかゆくなることが良くあります。
季節によってはシャンプーさえもかゆみの原因になることも。
かゆみが改善できるのであれば、使ってみる価値はあるなと思いました。

また、髪や頭皮のダメージは今だけでなく、将来的に細毛、薄毛などの深刻な問題に発展していきます。

深刻化してから、育毛剤やヘアピース(部分かつら)にお金を落とすくらいなら、今から正しいケアをして自分の髪を守った方が色々とメリットがあるようにも感じます。

そう考えると、一概に「高い!」とは言えないのかもしれません。

あとは、3WAYトリートメントパックで、どれくらいの効果が得られるのか気になりますよね?

実際に使ってみた感想を、本音でレビューします。
※あくまでも個人の感想です。効果を保証するものではありませんのでご了承ください。

しまうまくん

しまうまくん
では、説明書にある使い方に沿って、レビューしてまいります!

 

1WAY『頭皮パック』レビュー

STEP1 水気を切る

シャンプーのあと、髪を握るように水けを絞ります。

HANAオーガニックトリートメント使い方1

髪をひっぱったり、こすったりせず、髪や頭皮に負担がかからないように水けをとります。

ポタポタと水が垂れてこないくらいになれば大丈夫そうです。

STEP2 髪を頭頂部でまとめる

頭の上部で、軽くヘアゴムで髪をまとめます。

HANAオーガニックトリートメント使い方2

髪の長い方は、髪をまとめておくと、頭皮にトリートメントをつけやすくなります。
ショートヘアの方は、そのままでOKです。

このひと手間、結構大事です。

STEP3 1プッシュを指先に広げる

手のひらでなく指先に広げます。

HANAオーガニックトリートメント使い方3

ポンプをしっかり下まで押し込むと、けっこう量が出てきます。

半プッシュずつ、2回にわけて塗っていっても良いかと思います。

STEP4 側頭部からつける

指を広げ、ジグザグに動かしながら、側頭部から頭頂部に向かって馴染ませます。

HANAオーガニックトリートメント使い方4

頭皮を傷つけないように、指の腹で塗りこみました。

トリートメントは、乳液とクリームの間くらいのテクスチャーで、とても伸びが良いです。
指のすべりも良く、側頭部から頭頂部まで、ひっかることなく伸ばせました。

香りも良いですね。
華やかで甘みのある花の香りと、すっきりとした柑橘系の香りがします。

STEP5 前後からもつける

もう1プッシュを指先に広げ、前後から頭頂部に向かって馴染ませます。

HANAオーガニックトリートメント使い方5

紫外線のダメージをより受けているだろう分け目を、少し念入りに塗りこみました。

STEP6 3分置いてすすぐ

頭全体をマッサージしたあと、3分程置いてからすすぎます。

HANAオーガニックトリートメント使い方6

すすぎも簡単でした。
頭皮にトリートメントの油分が残ることもなく、スッキリとした仕上がりです。

ドライヤーで乾かしたあとは、根本がふんわりして、毛先はサラサラでした。
髪にべたつきや、わざとらしいしっとり感もありません。
人によっては潤い感が足りないと思うかもしれません。

サラサラな仕上がりの方が好きなので、個人的には満足感が高かったです。

また、頭皮が乾燥してかゆくなることや皮脂でべたつくこともなく、トラブルなく1日を過ごせました。

 

2WAY『インバス トリートメント』レビュー

STEP1 水気を切る

シャンプー後に、水けを切ります。

HANAオーガニックトリートメント使い方1

髪の水分を手で絞ります。

全体的に軽く3回程度絞ると、水がポタポタと垂れないくらいなりました。

STEP2 1プッシュをとり、髪になじませる

1プッシュを、髪の中間から毛先を中心に、髪全体に手ぐしで広げます。

HANAオーガニックトリートメント使い方7

ポンプをしっかり下に押し込むと、思った以上にトリートメントがたっぷり出ます。
ボブヘアですが、1プッシュで充分でした。

髪が濡れていることもあり、トリートメントの伸びも良く、するすると髪に広げられました。

STEP3 3分置いてすすぐ

3分後、しっかりすすぎます。

HANAオーガニックトリートメント使い方6

毛先までするするとした感触で、絡まることもありませんでした。
髪や体ににぬめりが残ることもないのも良いですね。

ドライヤーで乾かした後も、毛先までサラサラで、するんとまとまりの良い髪になりました。

潤い感はそこそこです。
髪の傷みがひどい方には少し物足りないのかな?とも思いました。

 

3WAY『アウトバス トリートメント』レビュー

STEP1 タオルドライする

髪をこすらないようにタオルドライをします。

HANAオーガニックトリートメント使い方8

タオルで髪をはさみこむようにして、しっかり水けをとりました。

STEP2 1プッシュ手に取り、手ぐしでなじませる

1プッシュを手のひらに広げてから、髪の中間から毛先を中心に髪全体になじませます。

HANAオーガニックトリートメント使い方7

ポンプをしっかり押し込むと、1プッシュでも結構な量が出てきます。

ボブヘアですが、髪全体になじませるには十分な量でした。
むしろ、ちょっと多いかな?と思います。

STEP3 髪全体をブローする

ドライヤーで乾かします。

HANAオーガニックトリートメント使い方9

ドライヤーで乾かしている時、髪がひっかかります。
髪が少々べたつくのも気になります。
1プッシュは量が多すぎるのかもしれません。

しかし、髪に艶が出てまとまりは良いです。

寝ぐせも付きにくく、翌朝のスタイリングも楽でした。

より髪に香りが残りやすいですが、ナチュラルな香りで癒されます。

 

各々のまとめ

3種類のトリートメントの使い方をしてみて、それぞれの使い勝手や仕上がり具合が分かりました。

それぞれの方法にどんな特長があるか簡単にまとめましたので、どの方法が自分にあっているか参考にしてみてください。

使い方良い点気になる点
頭皮パック頭皮スッキリ
髪の根本がふんわり
乾燥も刺激もなし
3分の待ち時間
頭皮に塗りこむ作業あり
インバス毛先まで適度に潤う
指通りなめらか
3分の待ち時間
アウトバス待ち時間なし
毛先までしっとり
ツヤ感がでる
少々べたつく
髪が絡まりやすい

 

まとめ

感想

3WAYトリートメントパックを使ってみての本音

実際にHANAオーガニック3WAYトリートメントパックを使ってみた感想ですが、髪の状態によって使い方を変えられる点が良かったです。

特に『頭皮パック』が気に入りました。

終日、頭皮が乾燥したり、かといって皮脂でべたつくこともなく、頭皮はかなり良い状態をキープできました。

白髪染めやパーマをしたとき頭皮がかゆくなるので、1週間連続で使用してみます。

ダメージを受けると分かっていても止められないのが白髪染め。
そのダメージをケアできる3WAYトリートメントパックは、白髪染めをする方の心強い味方になってくれるのでは?と感じました。

シャンプーとトリートメントのライン使いで髪を育てよう

さて、HANAオーガニックの「リセットシャンプー」と「3WAYトリートメントパック」の両方を使ってみましたが、両商品とも、とても満足度が高かったです。

どちらか一方だけでも効果はありそうですが、徹底的に髪をケアするにはシャンプーとトリートメントのライン使いが良さそうです。

それぞれ2ヵ月程度もちますので、気になっている方はまずは2ヵ月試してみてはいかがでしょうか?

2ヵ月後に結果が出ているはずです。

公式サイト・購入はこちら

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

haru kurokamiスカルプ

haru kurokamiスカルプの口コミレビュー!白髪予防できるの?

HANAオーガニックリセットシャンプー

白髪染めのダメージ癒すHANAリセットシャンプー体験レビュー