利尻ヘアファンデーションの使い方と効果と口コミをチェック!写真もあるよ

利尻ヘアファンデーション

あの利尻から、白髪用のヘアファンデーションが登場です。

その名も『利尻ヘアファンデーション』。

シマウマ

シマウマ
どんな商品なのか、さっそくチェックしてみました。

利尻ヘアファンデーションとは?

利尻ヘアファンデーションは、白髪ケア用品で有名な『利尻シリーズ』の白髪用のヘアファンデーションです。

  • 利尻シリーズって何なの?
  • 白髪用ヘアファンデーションってどういうもの?
  • 利尻ヘアファンデーションは何がスゴイの?

まずは、この3点を順を追って説明していきますね。

利尻シリーズって?

利尻シリーズ

利尻シリーズは、サスティが販売するヘアケア商品です。
名前にも付いている通り、天然利尻昆布を使っているところが大きな特長ですね。

利尻シリーズといえば、やっぱり白髪ケア商品。
評判が良く、愛用者も多いです。

その中でも特に「利尻ヘアカラートリートメント」はとっても有名。
白髪用ヘアカラートリートメントを代表する商品なので、知っている人も多いのではないでしょうか。

これまで利尻シリーズの白髪ケア用品のラインナップは次の3つでした。

  1. 利尻ヘアカラートリートメント
  2. 利尻カラーシャンプー
  3. 利尻白髪かくし(マスカラタイプ)

ここに『利尻ヘアファンデーション』が新たに加わることになったわけなのです。
これは期待できそうですね。

白髪用のヘアファンデーションって?

利尻ヘアファンデーションの中身

『白髪かくし』と呼ばれる商品の一つです。

使い方はとっても簡単。
気になる白髪に塗るだけ。すぐに乾いて白髪を隠せます。

あくまで一時的に白髪を隠すだけなので、シャンプーすればすぐに落ちます。

出掛ける直前や出先で見つけた少しの白髪をささっと隠すことを目的した商品です。

メイク感覚で白髪を隠せる」、それがヘアファンデーションの魅力です。

利尻ヘアファンデーションは何がスゴイの?

驚く女性

利尻ヘアファンデーションには、次のような特長があります。

髪と頭皮を考えた配合

  • 美容成分「天然利尻昆布エキス」配合
  • 髪と頭皮を考えた「ジアミン・パラベン・鉱物油 無添加」、「ノンシリコン」

使い勝手よし

  • 塗るだけで白髪も地肌も隠せる
  • ウォータープルーフ処方で、水や汗に強い
  • 髪に付着しやすく、肌についても簡単に拭き取れる
  • 携帯しやすいサイズ、塗りやすい専用ブラシ
シマウマ

シマウマ
髪と頭皮を考えた配合。それでいて使い勝手への配慮も忘れない。
利尻シリーズらしい商品です。

レビュー!実際に使ってみました

染まりやすさこれまでの利尻シリーズと言えば、暗めの緑色がメインカラーのパッケージ。
「利尻昆布」と大きく書かれていて、おしゃれな雰囲気はありませんでした。

ですが、今回の利尻ヘアファンデーションはちょっと違います。

利尻ヘアファンデーションのサイズと中身

黒色のケースに『RISHIRI』というピンク色の印字。
周りの人に見られても、白髪隠しとバレないデザインと形です。
大きさは手のひらにすっぽり収まるサイズで、化粧ポーチにも入ります。

ふたをあけるとファンデーションとブラシが無駄なスペースなく入っています。

シマウマ

シマウマ
では、見た目のレビューはここまでとして、次は白髪に使ってみますよ。

60代女性が使ってみた!

定期的に白髪染めヘアカラーを使用していますが、生えてくる根本の髪は、ほぼほぼ白髪です。
そんな60代女性に使ってもらいました。

  • 生え際ともみあげ、分け目の白髪が目立つ
  • 髪の量はあるが、白髪のため地肌が透けて見える

以上のような悩みを持っているそうです。

利尻ヘアファンデーションで、どれくらいカバーできるのか試してみました。

生え際、もみあげ

利尻ヘアファンデーションで生え際をカバー

しっかりカバーできています!

髪の根元ぎりぎりのところは難しいようです。
少しだけ白髪が残っていたり、皮膚にはみ出して塗ってしまっていたり。
慣れるまでは、塗り残しやはみ出しがないかしっかりチェックした方が良いですね。

分け目

利尻ヘアファンデーションで頭頂部をカバー

すごいです!白髪を隠すだけでなく、髪のボリュームまでアップして見えます。
これには、試してもらった方も大喜びでした。

総評

塗り終わったあと、印象が全然違いました。
白髪が染まるだけで、こんなにも変わるとは驚きでした。

馴染みやすい色で、わざとらしいツヤなどもなく、とても自然な雰囲気です。

ただ、塗るには少しコツが必要です。
以下の写真のように、はみ出してしまったり、頭皮にべったりくっついてしまったりします。

利尻ヘアファンデーションのはみ出しを修正

この場合は、ブラシで少し強めにこすったり、指でぼかしたりすると修正できます。
生え際やもみあげなど、大きくはみ出してしまっても、ティッシュで簡単に拭き取れるので、あまり神経質にならなくても大丈夫です。

パパっと塗るのに1分、はみ出した部分の修正に1分くらいかかりました。
合わせても2分なので、お出かけ前にも簡単に取り入れられますね。

シマウマ

シマウマ
簡単なのに効果は絶大ですね!

30代女性も使ってみた!

まだ白髪が数本しかない30代女性にも使用してみました。

  • もともとの髪が真っ黒なので、数本だけども白髪が目立つ
  • 特に後頭部の白髪が気になる

以上の悩みを解決できるかチェックしました。

利尻ヘアファンデーションで30代女性の白髪をカバー

白髪、全然染まりませんでした。
これでも10回くらいブラシを滑らせていているのですが。

ブラシで撫でたため、黒髪に埋もれまして目立たなくなりましたが、白髪は白髪のままでした。

目立ってしまう数本の白髪には効果的ではないようですね。

ここがスゴイ!4つのメリット

OK実際に使用してみて感じたメリット4つです。

  1. とにかく簡単
    気になる部分にブラシを滑らせるだけでOK!
  2. 自然な仕上がり
    なじみの良い色で、かつ髪が固まることもなく、自然な仕上がりです。
  3. ボリュームアップ効果
    白髪が色づくことで、髪が多く見えます。白髪が多く地肌が透けてしまう方に。
  4. ちょっとした水分なら大丈夫!
    小雨や少しくらいの汗なら問題ありません。

お出かけ前の時間がないときでも取り入れられる簡単さが嬉しいですね。

また、小雨くらいなら大丈夫です。
雨に見立てて霧吹きで濡らしてみました。

利尻ヘアファンデーションを濡らしてみた

軽くティッシュで押さえてみました。
ほんのり黒くなった箇所もありましたが、ほとんどのところは色うつりしませんでした。

また、利尻ヘアファンデーションは内容量がとても多いです。
同じファンデーションタイプの白髪隠しでも、プリオール(資生堂)は3.6g、DHCは4.5gです。

価格だけを比べてしまうと利尻ヘアファンデーションは高い印象ですが、その分、内容量も2倍近く入っています。

むしろ、公式サイトの割引等を使用すれば、他商品よりもお安く購入できることも。

注意点もあり!3つのデメリット

ダメ残念ながらデメリットもありました。

  1. 強くこすると色うつりする
    手、服、枕、帽子、眼鏡に色うつりしないよう注意が必要です。
  2. シャンプーで落ちる
    朝起きたら塗る、お出かけの前に塗るなど、こまめに塗る必要があります。
  3. 塗った部分した色づかない
    当然ですが、塗ったところしか白髪が隠せません。

汚れうつりが一番気になりますね。
指で強めにこすると汚れうつりしました。

利尻ヘアファンデーションの汚れうつり
  • 頭をポリポリ掻いたら指が真っ黒になっていた
  • 服を着替えるときに、髪とこすれて汚れてしまった
  • うとうと昼寝していたら、枕かわりのクッションが汚れていた

などなど。
うっかり汚してしまうこともありそうです。

汚れてしまった場合は、早めに石鹸や洗濯洗剤で洗うと落ちやすいです。

みんなの口コミ

30代女性

30代女性
母が使っていたものを借りてみましたが、私の白髪はうまく隠せませんでした。キラキラしてしまう太目の白髪には向いていないようです。
40代女性

40代女性
分け目の白髪が簡単に隠せるので助かります。不器用さんでも使えるくらい簡単です。
50代女性

50代女性
美容院での白髪染めの回数を減らしたくて使用しています。毎日塗らなければならないのが面倒ですが、簡単なので続けています。
60代女性

60代女性
塗ったと塗らないのでは、5~10歳くらい印象が変わります。自然だし、ボリュームアップして見えるし、お友達から評判も上々です。

向いているのはこんな人

ハートを持つ女性生え際やモミアゲの白髪は染めにくく、すぐに伸びてきてしまう部分です。

白髪を定期的に染めてはいても、少し残ってしまうこともあります。
忙しくて、白髪を染められないときだってあるでしょう。

そんなときに限って「出掛ける用事ができる」、「誰かに合う用事が入る」なんてことが起きたりするんですよね。

そんなピンチを迎えたとき、救世主になってくれるのが「利尻ヘアファンデーション」です。
さっと塗るだけで白髪を隠してくれます。

生え際、モミアゲに白髪が多い人は、ひとつ持っておくと重宝しますよ。

シマウマ

シマウマ
特に次のような人は『利尻ヘアファンデーション』が向いています。

白髪はもちろん、地肌の露出も隠したい人

生え際の白髪に悩む女性と男性女性でも、加齢に伴って髪が少しボリュームダウンしてきた、というのはよく聞く話。

そうでなくとも、根元の白髪量が増えてくると、地肌が透けて見えてしまうんですよね。
特に、髪の分け目や生え際なんかがそうです。

利尻ヘアファンデーションなら、そんな悩みも一緒に解決。
白髪と一緒に地肌の露出も隠してくれます。

髪と頭皮を傷めたくない人

髪を傷めたくない女性

白髪染め(ヘアダイ)や、おしゃれ染め等のヘアカラーは刺激が強いです。
使い続けると、髪は傷んでパサパサになってしまいます。
頭皮にもダメージを与えてしまいます。

でも、利尻ヘアファンデーションなら、そういう心配は不要です。

髪や頭皮を傷める成分であるジアミンやパラベンは入っていません。
それどころか、利尻シリーズのウリの美容成分『天然利尻昆布エキス』入りですから、安心して使えます。

利尻シリーズを使っている人

利尻シリーズ利尻の白髪ケア商品を愛用しているなら、利尻ヘアファンデーションも使ってみてください。

利尻シリーズは、利用シーンに合わせた複数の商品を展開しています。
ライン使いすることで、それぞれの苦手なところもカバーできます。

愛用しているブランドですから安心感がありますし、きっと合うと思いますよ。

最後に

利尻ヘアファンデーションは、ひとつ持っておくと何かと重宝します。

「ちょっと気になってしまったよ」という方、公式サイトを要チェックです。
実は、公式サイトなら初回限定のお得な割引価格でお試しができるんです。

利尻ヘアファンデーション
通常価格2,700円(税込)
内容量8.5g
ブラックダークブラウン
公式サイト・購入はこちら↓

利尻ヘアファンデーション

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

利尻パウダー&スプレー

利尻ボリュームヘアパウダーをレビュー!分け目の白髪が消えた!?