美容院に行かなくてOK!人見知りだって綺麗に白髪染めできるもん

OKサインをする女性

美容院には行きたくない

悩んでいる女性

美容院が苦手って人、実は結構多いんです。
できれば行きたくないって人を入れるとかなりの割合になるはずです。

細かい理由は色々あると思いますが、大きな理由はやっぱりこの2つでしょう。

人見知り

できれば、知らない人と話したくない、接したくない。
美容師さんが話かけてくるのも、気を使うし嫌なんです。

ちょっとおしゃれな店の雰囲気も実は居心地悪い。

そもそも、休みの日は家から出たくないし。

なんて思ってしまう、自称人見知りな人は結構多いです。
決して、あなただけではありません。

時間拘束

美容院に行くと、かなりの時間を拘束されるのも辛いところ。
カラーなんてしたら数時間掛かります。

場合によっては、前のお客が終わらず待たされることもあります。

朝起きて、そのまま行くわけにも行きませんから、身だしなみを整えたり、出掛ける用意をする時間も必要です。

結局、美容院で半日潰れちゃったなんてことも珍しくありません。

「貴重な時間を無駄にしたくない」と考える人は多いです。

しまうまくん

しまうまくん
美容師さん、ごめんなさい。
やっぱり苦手な人もいるんです。
全く行かないって訳にはいかないけれど、できるだけ少ない回数で、時間も少なく済ませたいというのが本音です。

でも白髪染めヘアカラーは難易度高し

NGサインをする女性

美容院には行きたくない。
でも、そんな気持ちとは裏腹に白髪は生えてきます。

そんなとき、ほとんどの人は、家庭用の白髪染めを使おうと思うのではないでしょうか。ドラッグストアやコマーシャルで見かける白髪染めのことです。
この商品はヘアカラーの分類でヘアダイとも呼ばれます。

でも、この白髪染めヘアカラーは、しっかり染まるというメリットがある反面、実は扱いがかなり難しく、失敗して後悔する人も多いんです。

染めムラ

白髪染めヘアカラーは、綺麗に染めるのもかなり難しいです。

素人がやると、ムラだらけの恥ずかしいヘアスタイルになってしまうことも。
ブリーチ成分が入っているので始末が悪いです。

これ完璧にできる人いるんですか、という感じです。
職人技を身につけるために、どれだけ修行を積めばいいんでしょう?

元に戻せない

白髪染めヘアカラーで染めた髪は、元に戻せません。
普通のヘアカラーを使って明るくすることもできません。

ヘアカラーリムーバーというものは一応あるのですが、期待する効果が出るかはなんとも言えません。

明るい髪色にしたくなった、グレイヘアにしたくなった、そう思ったら切るしかないのです。

ブリーチすれば色が入るかも?と思うかもしれませんが、残念ながらムラになってしまう可能性が高いです。

白髪染めヘアカラーを使うには、覚悟が必要です。

髪と頭皮が痛む

白髪染めヘアカラーは使えば髪がパサパサに。
これは防ぎようがありません。白髪染めヘアカラーの宿命です。

またそれだけでなく、頭皮にも大きなダメージを残します。
頭皮が溶けると紹介しているところもあるくらいです。
薄毛を気にするなら、避けるが懸命です。

そもそも短い間隔で何度も使ってよいものではないのです。

思い通りの色にならない

白髪染めヘアカラーは、髪の状態によっては見本の色通りにはなりません。

なんか思っていたのと違う!なんてことが起こります。
最悪、不自然な色になって、カツラに見えてしまうなんてこともあります。

しまうまくん

しまうまくん
やっぱり美容院に行かないと、綺麗に染められないの?

大丈夫!白髪用ヘアカラートリートメントがあります

提案する女性

白髪を染められるのは、なにも白髪染めヘアカラーだけじゃありません。

白髪染めヘアカラーのマイナス点がクリアできて、簡単に白髪ケアできる心強い味方もいるんです。

それが白髪用ヘアカラートリートメント(白髪染めトリートメントとも言います)です。

使い方も、白髪染めヘアカラーと比べてずっと手軽で簡単なんですよ。

染めムラは、染め直せる

白髪用ヘアカラートリートメントは、複数回使って徐々に濃く染めるタイプの白髪染めです。

染まりの良い商品を選べば一回でかなり染まってしまいますが、どれも連続使用することを前提として作られています。

ですから、仮に染めムラが出ても気にする必要はなく、また後で染めればいいんです。
ここに職人技は必要ありません。素人でも簡単にできます。

元に戻せるから安心

白髪用ヘアカラートリートメントは、シャンプーする度に徐々に色落ちします。

染めた色をキープするには、1週間に1〜2回染めないといけないですが、やめれば元の色に戻せるので安心です。

髪と頭皮を痛めない、むしろヘアケアになる

白髪用ヘアカラートリートメントは、髪と頭皮を傷める原因であるジアミン系酸化染料を含んでいません。

むしろ、トリートメントメント成分たっぷりなので、傷めるどころかヘアケアになる程です。

白髪の染まり具合を調節できる

白髪用ヘアカラートリートメントは、使うたびに徐々に濃く染めるタイプの白髪染めです。

ブリーチ成分が入っていないので黒髪を染めることはできませんが、使う時間、回数を調節することで、好みの色合いに仕上げることができます。

ただ、注意もあります。
それは、染まりのイマイチな商品を選ぶと薄く色づくだけで終わるという点です。

商品による優劣差が大きいのです。
ガッカリしないよう、評価の高いルプルプマイナチュレ カラートリートメントを選んでおきましょう。

最後に

提案する女性

できるだけ美容院に行きたくないという人見知りの皆さん、白髪用ヘアカラートリートメント(白髪染めカラートリートメント)を使って、あの辛さから解放されましょう。

髪は伸びたらカットが必要ですから、全く行かないという訳にはいかないでしょうが、随分楽になると思いますよ。

もし美容院で染めたくなったら、綺麗にカラーリングしてもらうために、白髪用ヘアカラートリートメントの使用は2週間くらい止めておくとよいですよ。

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ショックを受けている女性

白髪が急増!?でも焦っちゃダメ、後悔しない染め方をしよう

安心する女性

全額返金保証付きの白髪染めトリートメント

初心者マーク

専門家が教える【初めての白髪染め】失敗しないポイント&選び方

愛されている子供

子供の白髪は治る?その悩み、週末の15~30分で解決できます

敏感肌の白髪染め

敏感肌の白髪染め!もう我慢は終わりにしよう

両手でほほを抑える女性

髪のボリュームダウンに悩む人は、ふんわりする白髪染めを使おう