ロングヘアの白髪染め!手軽でキレイに美しく

髪のきれいなロングヘアの女性

ロングヘアは魅力的

昔から、髪は女性の命とも言われています。
ロングヘアの魅力は、なんといっても、流れるような美しい髪。
アップにしたりなど、ヘアアレンジも多彩です。
その女性らしさもあいまって、男性からの人気も高いのも特徴です。

でも、長い髪はケアが大変

ロングヘアは、髪を洗うのも、乾かすのも、手入れするのが大変です。
時間も手間もかかるし、お金もかかります。
その上、髪は一度傷んでしまったら、元に戻すことはできません。

傷んだ髪のロングヘアは、キレイに見えませんし、逆に清潔感がないズボラな印象になってしまいます。
もうダメだ!という状態になってしまったら、切ってしまう他ありません。

ロングヘアは、しっかりケアをされていてこそです。ケアされていないロングヘアに価値なしです。

白髪は、どうやって染めるのがいいの?

はてな

白髪は、誰でも加齢ともに増えてきます。それは仕方のないこと。
だからといって放っておいたら、白髪混じりの汚らしい、ヘアスタイルに一直線です。
美しいロングヘアを維持するためには、髪を傷めず、キレイに染めていく必要があります。

でも、ロングヘアはケアも大変。それは白髪を染める場合も同じです。
できれば、簡単で手軽、そんな方法が理想ですよね。

避けるべき染め方

ダメ

絶対に避けるべきは、セルフの白髪染めヘアダイ(ヘアカラー)です。
CMやドラッグストアでよく見かける白髪染めのことです。

このヘアダイ、染まりはよいのですが、使うと髪を傷めてゴワゴワにしてしまいます。
その上、致死量があるような成分が含まれています。使うたびに頭皮から徐々に吸収されてしまって健康への影響懸念があるというのは、知る人ぞ知るところです。

また、セルフで染める場合、準備や後片付けが面倒な上、ムラにならずに染めることは難しいという欠点もあります。

おすすめの染め方

OK

では、どうやって染めるのがよいのか。おすすめはこちらです。
簡単、手軽に美しい髪にしていきましょう。

ベースは、美容院で染める

ロングヘアは、その髪の長さ故に、全体をセルフで染めるには手間がかかるし、綺麗に染めるも難しいです。
ベースは、プロの手で染めてもらうのが間違いありません。
美容院で髪を切るタイミング(状態によって、2回に1回くらいでもいいかもしれません)で髪全体を染めてもらいましょう。

美容院の白髪染めもヘアダイではあるのですが、市販品よりも質の良いものを使っています。また、髪の傷みが少なくなるように、頭皮にできるだけ付かないように、染めてくれます。

伸びてくる白髪は、カラートリートメントで染める

美容院で綺麗に染めた髪も、新たに伸びてくる白髪は隠せません。
キレイに染めてあるがために、逆に白髪は目立ってしまいます。

この伸びてくる白髪は、髪と頭皮に優しい、カラートリートメント(白髪染めトリートメント)で染めましょう。

健康懸念のあるジアミン系の酸化染毛剤を含みませんし、トリートメントという名前の通り、使うたびに髪がハリ、コシ、ツヤを与えてくれます。

白髪染めヘアダイよりも、簡単、手軽に染めることができるのも特徴です。

伸びてくる白髪も、髪の状態も、カラートリートメントでケアして、白髪のない綺麗なロングヘアを実現しましょう。

美容院で染めるのは、お金が勿体ない・健康も気になるという方へ

  • 染まりのよい商品を選んで、少々の手間を惜しまなければ、カラートリートメントだけでも十分に、白髪ケアができます。

 

おすすめのカラートリートメント

カラートリートメントにもたくさんの商品があります。
染まりやすさ、色の展開、使い方、待ち時間など、各々の商品に特色、特徴があります。

  •  ロングヘアの場合、染まりが良く、染めるべき白髪が見やすい『乾いた髪に使えるタイプ』がおすすめです。

ロングヘアの白髪染めに最適なカラートリートメントを3点、ご紹介します。

キラリ とろ~りムース

キラリ 白髪と3回染めた髪

数少ない、ムース(泡)タイプのカラートリートメントです。
ムースタイプのメリットは、使いやすいという点です。
ムダに出しすぎてしますこともありませんし、液だれを心配することもありません。
伸びてきた白髪部分だけに、サッと一塗りすることができます。
部分染めがしやすいという特徴を持つ、白髪染めトリートメントです。
美容院染めと併用する方に最適です。

キラリとろ~りムース体験レビューはこちら

公式サイト・購入はこちら ↓

白髪用カラートリートメント【キラリ】

レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー

レフィーネと3回染めた髪

綺麗なロングヘアにするためには、美容院で染めてもらった色と似た色に染めることも大切です。
このレフィーネは、色の展開が5色と豊富です。
その上、もしも、その中に望む色がない場合には、複数の商品を混ぜ合わせて自分の望む色を作りだすことができるという特徴を持ちます。
髪色にコダワリを持つ方におすすめの白髪染めトリートメントなのです。

レフィーネ体験レビューはこちら

公式サイト・購入はこちら

ルプルプ ヘアカラートリートメント

ルプルプ ヘアカラートリートメント染まりやすさ、使いやすさ、コストパフォーマンスの高さから、大人気となっている白髪染めヘアカラートリートメントです。
2017.12にリニューアルされ、性能がさらに大きくUPしました。
ロングヘアから、ショートヘアまで、万人におすすめできる良い商品です。
美容院と併用せず、カラートリートメントだけで白髪を染めるという方にもおすすめです。

ルプルプ体験レビューはこちら

公式サイト・購入はこちら ↓

≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ツーブロックの髪型の男性

ツーブロックの白髪染め選び!おすすめと使い方のポイント

ミディアムヘアの女性

ミディアムヘアの白髪染め!選び方のポイントとオススメ

ハイライトをセルフカラーするコツ

ハイライトの髪をセルフカラーする簡単テクニック

ショートヘア

【白髪染め】ショートヘア女性必見!周りと差が付く商品選び

坊主ヘアの男性

坊主頭の白髪染め~短い髪もしっかり染める方法~