一番いい白髪染めが欲しい!

一番星
しまうまくん

しまうまくん
一番いい白髪染めが欲しい!という、直球な思いを持っている人に向けて、その探し方と、わたしの一番を紹介する記事です。

一番いい白髪染めとは?

はてな

白髪混じりの「しまうまヘアー」のわたしも、一番いい白髪染めを探して、試行錯誤を繰り返しました。

使った白髪染めは30種類をゆうに超えます。

その旅も、最終的にコレだ!という白髪染めに出会えて、一旦の終焉を迎えました。

有り体に言えば、一番いい白髪染めを見つけた!ということですね。
でも、見つけたのは、自分にとって一番いい白髪染めです。

皆にとっての一番かは、正直わかりません。
ほとんどの場合において、万人に一番というのは有り得ないことですので。

自分にとって一番いい白髪染めを手に入れるためには、自分が何を望んでいるかを把握することが大切になります。

白髪染めに求められる要素

ポイント

大きな括りに分けると、白髪染めに求められることは、次の9つに集約されると思います。

  1. 染まりやすさ
  2. 仕上がり(色合い、髪の状態)
  3. 色持ち(染める頻度)
  4. 簡単さ
  5. 香り
  6. 髪を傷めない
  7. 頭皮を傷めない(薄毛の要因にならない)
  8. 健康懸念がない
  9. 価格

そして、当然ながら、求めることの優先順位、その内容はその人によって、違うでしょう。

ここの整理ができると「一番いい白髪染め探し」のゴールに大きく近づきます。

また、白髪染め探しのゴールを『自分にとっての要望を満たすこと』に設定すれば、二番であっても、三番であっても、満足できる可能性がありますので、よりゴールは近づきます。

わたしが辿り着いた白髪染め

もったいぶってすみません。
わたしの場合は、こうでした。

わたしが白髪染めに求めたもの

髪を触る女性

わたしが求めた白髪染めは、こちらです。

将来を考えて、髪と頭皮を傷めないことが大切と考えています。
白髪が染まっても、髪がパサパサで髪年齢が上がってしまうなんて論外です。

色は黒 or ダークブラウン、そして、染まりやすさも重要。

ですが違和感のない自然な仕上がりが希望です。

そして、簡単であっても毎日染めるのは面倒で嫌。

整髪料も使う日があるので、乾いた髪にも使えて、風呂場でも使えるものがいい
風呂場での待ち時間は、体洗っている間くらいなら待てるから10分くらいまでならオッケー。

どうでしょうか。

人によって一番は違うと言いましたが、皆、白髪染めに求めるものは大きく違わないでしょうから、意外と皆さんと希望が似通っているかもしれません。

こんな白髪染めを望む方には、わたしが辿り着いた結果がそのまま答えになるでしょう。

わたしの一番の白髪染め

両手にハートを持つ女性

使った白髪染めは30種類以上。

わたしの希望条件をクリアする一番の白髪染めは、『ルプルプ ヘアカラートリートメント 』、『マイナチュレ ヘアカラートリートメント』の2つです。

一番と言いながら、2つ出してしまっていますが、どちらも優秀で甲乙付けがたいのです。

ルプルプ
ヘアカラートリートメント
マイナチュレ
ヘアカラートリートメント
ルプルプ ヘアカラートリートメントマイナチュレ カラートリートメント
レビュー・口コミレビュー・口コミ

ルプルプのいいところは、トータルバランスの高さ。
染まり、色持ち、トリートメント効果、コスパ、どれもトップクラス!
万人に満足してもらえる商品です。

マイナチュレは、まさに女性のためといった商品で、これだけで髪のオールインワンケアができてしまうというのが魅力です。
ヘアケア、スカルプケア(頭皮ケア)、エイジングケアが白髪染めと一緒にできるなんてすごくないですか?
それに、染まりに関しては、ヘアカラートリートメントとは思えない程のコダワリ。

 

結局、どっちがベストなんだよ!という質問に関しては、次の通り回答します。

茶色に染めるなら、マイナチュレ!

黒色に染めるなら、ルプルプ!

ルプルプは、何色に染めるにもいい商品です。
暗めの色展開が多く、色合いも綺麗です。もちろん茶色もおすすめですよ。

マイナチュレは、カラー展開がダークブラウン、ブラウンの2色なので、黒色に染めたい人は残念ながら使えません。
ただ、ブラウンに染めるなら、茶色に特化したマイナチュレを推したいところです。
それくらい、初めて使ったときに衝撃を受けました。
染まりの深さ、色持ちの良さを、是非体験してもらいたいです。

まあ、結局のところ、この2つなら、どちらを選んでも間違いなし!と言える程におすすめできます。
どちらも、決して安い商品ではありません(どちらも一本あたり3,000円程します)が、正直、ドラッグストアに並んでいる安価な商品より、満足いく結果が得られるハズです。

それに、コスパで考えると、安価な商品よりもお得かもしれません。
染まりにくい商品を週3回も使用した場合と、しっかり染まる商品を週に1度使用した場合、月あたりの出費が同じくらいだったり、むしろ安く済む場合もあります。

公式サイトから定期購入すると割引価格で購入することができますし、初回割引もあります。
お得に試してみたい方は、チェックしてみてください。

最後に

感想

わたしは、ここにたどり着きました。

人によって一番は違うと言いましたが、皆、白髪染めに求めるものは大きく違わないでしょうから、人気は集中するものです。

恐らくは多数派でしょうから、同じ結果となる方も多いと思います。
あなたにとって、一番の白髪染め、満足のいく白髪染めが見つかることをお祈りいたします。

特有の悩みを持っている、自分の年齢やヘアスタイルに合う商品が知りたいという方は『自分に合う白髪染め選び』をご覧ください。

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレ オールインワン カラートリートメントとは? 2018年3月1日 新発売の白髪用ヘアカラートリートメントです。 マイ...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントとは? Jコンテンツが販売する白髪用ヘアカラートリートメントです。 ルプルプ(LPL...

 

簡単染まるダメージ0

白髪染めシャンプー・トリートメント

根本、生え際、分け目の白髪対策にも

一押しの白髪シャンプー・トリートメント黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

you can do it

一度の失敗で諦めないで!ぴったりな白髪染めに出会うには3つ試そう

佇む女性の起死回生

白髪が辛いと悩む人へ!絶望するにはまだ早すぎる