白髪染めランキング!
迷えるしまうま
白髪隠し

DHC Q10クイック白髪かくしをレビュー!口コミもチェック

DHC Q10クイック白髪かくし

DHC Q10美容液ヘアケアシリーズ『DHC Q10クイック白髪かくし』のレビュー記事です。

シマウマ
シマウマ
DHCブランドの白髪かくし。
どんなものなのか? 実際に使ってレビューしました。

DHC Q10クイック白髪かくしとは?

DHC Q10クイック白髪かくし

DHC(ディーエイチシー)は、言わずと知れた化粧品、サプリメントの有名メーカー。
もちろん、白髪ケア用品も販売しています。

そのひとつが、DHC Q10クイック白髪かくし。
さっと塗るだけで白髪を隠せて、シャンプーで洗い流せる、1日限りの一時着色料です。

Q10は、美容保湿成分コエンザイムQ10を配合しているという意味。
Q10という名前が付く「Q10美容液ヘアケアシリーズ」は、若々しく美しい髪へ導くエイジングヘアケアをコンセプトとしたシリーズです。

特長

ポイント

DHC Q10クイック白髪かくしの強みは、『携帯できて、気になった時にさっと白髪を隠せる』というところですね。

次のような特長を持っています。

  • 独自開発の斜めカットブラシ
    狭い部分にも広い部分にも使い勝手のよい、DHCオリジナルの斜めカットブラシ採用。
  • ウォータープルーフ処方
    汗や雨も大丈夫。水をはじく耐水性の高いウォータープルーフ処方。
  • 美容液設計
    コエンザイムQ10をはじめとする保湿成分を配合。
  • コンパクトサイズ
    携帯しやすい手のひらサイズ。

 

レビュー!実際に使ってみました

今回使ったのは、DHC Q10クイック白髪かくしのブラック色です。

DHC Q10クイック白髪かくしのパッケージと大きさ

見た目は、小さいハンドクリームの缶のよう。
DHCらしい紫色です。

サイズは、直径5cm、高さ2.2cm程です。
手のひらに収まるくらいの小ささです。

蓋を開けると、中蓋の上にブラシが。
その下に染料のパウダーが入っています。

DHC Q10クイック白髪かくしの外観

無駄のないコンパクト設計です。

シマウマ
シマウマ
携帯性の高いDHC Q10クイック白髪かくし。
次は実際に使っていきますね。

使いやすさ

使い勝手

DHC Q10クイック白髪かくしは、ファンデーションタイプの白髪かくしです。

使い方は簡単。
ブラシにパウダーを付け、白髪部分をなでるように塗るだけです。

ブラシは、かなりのコンパクトサイズ。
指でつまむという感じの大きさです。

DHC Q10クイック白髪かくしのブラシ小さ過ぎて、持ちにくいです
それに、滑りやすいツルツルとした材質で、うっかり落としてしまわないか心配です。

でも、使えないか?というと、そうでもありません。
使えるサイズを保ったまま、ギリギリまで小さくしたという感じがしますね。

ブラシ部分は斜めにカットされた形状で、狭い部分にも広い部分にも使い勝手がよいとのこと。
確かに、斜めの先端を使うと、生え際などの狭い部分に当てやすいですね。

ただ、ブラシがちょっと硬めです。
染料のパウダーと馴染まず、ブラシの先にダマができます。

DHC Q10クイック白髪かくしのブラシのダマこれをそのまま使ってしまうと、頭皮についてシミのようになってしまう場合もあります。
急いでいるときには、特に注意した方がいいですね。

ブラシの柄は小さいですが、ブラシ自体は幅広で2.9cm程。
生え際や分け目の白髪を隠すのに向いています

携帯しやすいサイズなので、外出先でも使いたいという方にいいですね。

シマウマ
シマウマ
ブラシの柄がかなりコンパクト。これは好みが分かれるところです。

仕上り

仕上がり

自分の白髪、白髪サンプル(白髪50%)に使ってみました。

自分の白髪に使った結果

DHC Q10クイック白髪かくしの仕上がり(生え際の白髪)しっかり塗ることで、白髪を隠すことができました。

テカったりもせず、粉っぽさもなく、自然な見た目ですね。
香りもありません。

他のファンデーションタイプと比べると、DHC Q10クイック白髪かくしは水分が多めです。
分かりやすいように手の甲に塗って比較してみました。

DHC Q10クイック白髪かくし 比較

水分量が多く、パウダーというよりはジェルに近いテクスチャーです。
色も濃いめの黒で、染料の伸びも良く、色付きも良いです。

ただ、使いやすさのところで書いた通り、ブラシにダマができることがあります。
それが、頭皮に付いてしまって黒いシミのようになってしまうことがあります。

DHC Q10クイック白髪かくしで付いた斑点

頭皮に塗らないように慣れるまでは注意が必要ですね。

白髪サンプル(白髪50%)に使った結果

DHC Q10クイック白髪かくしで染めた白髪サンプル

白髪が目立たなくなりました。
マスカラタイプのように固まることもなく自然です。

シマウマ
シマウマ
テカリのない自然な仕上がりです。

色落ち(色移り)

色落ち(こすれ)

DHC Q10クイック白髪かくしは、ファンデーションタイプの一時着色料。
さっと塗るだけで白髪を隠せる便利な商品。

でも、色落ちや色移りしてしまわないかが気になりますよね。
どのくらい色が落ちてしまうものなのか、ティッシュで擦って確認してみました。

試したのは、次の2つの状態の髪。

  1. 完全に乾いた髪
  2. 霧吹きで水気を付けた髪
DHC Q10クイック白髪かくしの色落ち

結果はこの通り。

かなり色落ちします
乾いた状態だろうが、水が付いた状態だろうが、お構いなしです。

まぁ、染料のパウダーを髪に塗っているだけなので、当たり前かもしれませんけどね。

塗った髪は触らないが鉄則です。

ついつい、髪を触ってしまうとパウダーが手に付いて黒くなります。
うっかり爪で掻くと爪の中に入ってしまいます。

衣服の着脱等での色移りにも注意ください。

シマウマ
シマウマ
色落ちしやすいので、基本さわっちゃダメです。

ここがスゴイ!3つのメリット

OK実際に使って感じた、3つのメリットです。

  1. 携帯しやすいコンパクトサイズ
    ケースもブラシも小さく軽いです。
    外出先にも携帯しやすく、出先で気になった白髪もササッと隠せます。
  2. リタッチ向きのブラシ
    DHCオリジナルの斜めカットブラシは、ブラシ先端を使うと細かい部分を塗れて、ブラシを寝かせれば広い範囲を塗れます。
    生え際、分け目の白髪に使いやすい商品です。
  3. 自然な仕上がり
    テカりのない自然な仕上がり。
    色付きも良く、伸びも良いです。
    匂いもありません。
シマウマ
シマウマ
コンパクトさが一番のメリットですね。

注意点もあり!3つのデメリット

ダメ

デメリットも3つあります。

  1. ブラシがコンパクトすぎる
    小さいブラシは、正直持ちやすくはないです。
    コンパクトさと引き換えに、使いやすさが犠牲になっている面があります。
  2. ダマができる
    ブラシが硬く、ブラシの先に染料パウダーのダマができます。
    そのまま使うと、頭皮にシミのように付いてしまう場合があります。
  3. 色落ちしやすい
    乾いた状態でも、濡れた状態でも色落ちしやすいです。
    手でさわると色が付いてしまうので、基本触れるのはNGです。
シマウマ
シマウマ
コンパクトであるが故のデメリットがあります。
色落ちのしやすさにも、かなり注意が必要です。

みんなの口コミ

30代女性
30代女性
リタッチ用に買いましたが、白髪を簡単に隠せて便利です。色うつりしやすいのはどうにかしてほしいところです。
40代女性
40代女性
使いやすいですが、手でさわると色がつきます。
気を付けないと、すぐ手や服が黒くなってしまいます。
40代女性
40代女性
変にテカったりせず、白髪が自然に目立たなくなり満足です。急いでいるときにパパっと塗ると、頭皮に黒いパウダーがべっとりついてしまうので注意してください。
50代女性
50代女性
ブラシが小さくて使いにくいです。手に付いて汚れてしまうことも度々あります。
内容量が少ないのですぐ無くなります。白髪が多い人は素直に染めた方がよさそうです。

まとめ

DHCヘアファンデーションと評価レーダーチャート
参考価格1,280円(税抜)
内容量4.5g
ブラックダークブラウンライトブラウン

DHC Q10クイック白髪かくしは、ファンデーションタイプの白髪かくしです。

コンパクトさが最大の特長です。
ブラシ内蔵のケースは、手のひらに収まる小ささで携帯性が高いです。

その代わり、ブラシの柄が小さく、持ちにくさを感じる方もいます。
手に染料パウダーが付いてストレスがたまるという方も。

ブラシの柄が小さい割に、ブラシ本体部分は幅広です。
細かい部分から広い部分までカバーすることができるので、生え際や分け目のリタッチ向きの商品です。

携帯性の高さを活かし、外出先に持参して、気になる白髪があったらササっと隠すという用途にも向いていますね。

ただし、かなり色落ち色移りがしやすいです。
乾いた状態でも濡れた状態でも、しっかり注意が必要です。

 

白髪の一時リタッチに便利な「DHC Q10クイック白髪かくし」ですが、これだけで白髪をケアしていくのはちょっと無理があります。

髪を傷めず、手軽に白髪ケアしていくなら白髪染めトリートメントとの併用がおすすめですよ。

白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレカラートリートメントの使い方・効果をレビュー!口コミもこのレビューを見れば全てがわかる!白髪サンプルを使用した染まり検証、メリット、デメリットなど、本音で辛口レビューしています。カラートリートメント業界初のオールインワンケアで髪の悩みをまとめて解決!...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプの使い方・効果を辛口レビュー!口コミもこのレビューを見れば全てがわかる!白髪サンプルを使用した染まり具合の写真、色落ち検証、使い勝手・使用感の評価、メリット、デメリットなど、本音で使い方・効果を辛口レビューしました。みんなの口コミも参考にしてください。「ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント」であなたの白髪の悩みを解決できるかも! ...

簡単染まるダメージ0
白髪染めシャンプー・トリートメント
根本、生え際、分け目の白髪対策にも!

イチオシの白髪染めトリートメント
黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る