白髪染めランキング!
迷えるしまうま
白髪隠し

利尻白髪かくしをレビュー!口コミもチェック、写真もあるよ

利尻白髪かくし

白髪ケア用品で有名な利尻シリーズの一つ「利尻白髪かくし」のレビュー記事です。

シマウマ
シマウマ
どんな商品なのか、実際に使ってチェックしてみましたよ。

利尻白髪かくしとは?

利尻白髪かくしは、白髪ケア用品で有名な『利尻シリーズ』の白髪隠しです。

  • 「利尻シリーズ」って何なの?
  • 「利尻白髪かくし」ってどういうもの?

まずは、この2つを簡単に説明していきますね。

「利尻シリーズ」って何なの?

利尻シリーズ

利尻シリーズは、サスティが販売するヘアケア商品です。

ニョロニョロの昆布マークが付いた、緑色を基調とするパッケージで統一されています。

髪にやさしい美容成分「天然利尻昆布エキス」を配合しているのが大きな特長です。

シマウマ
シマウマ
パッケージを真似た類似商品もあるので間違わないようにしましょう。

利尻シリーズで評価が高いのは、やっぱり白髪ケア商品ですね。
特に利尻ヘアカラートリートメントは満足度が高く、愛用者も多いです。

白髪ケア用品のラインナップは次の4つ。

  1. 利尻ヘアカラートリートメント
  2. 利尻カラーシャンプー
  3. 利尻白髪かくし(マスカラタイプ)
  4. 利尻ヘアファンデーション

今回は『利尻白髪かくし』にスポットを当ててレビューしていきます。

「利尻白髪かくし」ってどういうもの?

利尻白髪かくし白髪隠しは、ちょっとした白髪を一時的に隠してくれる商品。
白髪を染めるというよりも、色を塗るって感じのものです。

利尻白髪かくしは、大きいマジックペンのような形状です。
先端が太めの筆になっていて、この筆で分け目や根元の白髪を塗ります。

特長

利尻白髪かくしは、次のような特長をもっています。

ノック式

ペンの底を押すと、染料が出て筆に浸透するという仕組みです。
ちょっと大きくはありますが、片手で使うこともできます。

髪と頭皮を考えた配合
  • 髪と頭皮に嬉しい潤い成分「天然利尻昆布エキス」配合
  • 髪・肌を考え「ジアミン・パラベン・酸化剤・鉱物油・シリコーン」無添加
使うたびに徐々に白髪が目立ちにくく

一般的な白髪隠しと違って、髪を洗っても髪に色素が少し残ります
使い続ければ、徐々に白髪が目立ちにくくなります。

シマウマ
シマウマ
分け目や根元の白髪が気になる方向けの商品です。
男女兼用なので、性別を気にせず使うことができますよ。

レビュー!実際に使ってみました

今回使ったのは、利尻白髪かくしのブラック色です。

見ためは、工作で使う太めのマッキーのような感じ。
暗め緑色に「利尻昆布」と書かれた、利尻シリーズらしいデザインです。

利尻白髪かくしの外観

ペン状ではあるものの、意外に大きいです。
長さは16.5cm、重さは約70グラム。

旅行バッグになら全然入りますが、普段の持ち歩きには適さなそうですね。

デザインとしては、正直、おしゃれ感はないです。
白髪を染める道具ですから、見た目なんてどうでもいいという人も多いとは思いますが。

シマウマ
シマウマ
見た目のレビューはここまでとして、次は白髪に使っていきます。

使いやすさ

使い勝手利尻白髪かくしの使い方は簡単。
ノック式なので、底の部分を押すと染料が筆に浸透してきます。
あとは気になる白髪部分に塗るだけです。

ペンの形なので、直観的な使いやすさがあります。
ペンは、子供の頃からずっと使ってきたものですからね。
初めてでも、すんなり使っていけると思います。

利尻白髪隠しのノックと筆先筆の幅は約2cmで、結構太さがあります。
数本の白髪というよりも、分け目や生え際にある部分的な白髪に塗るのに向いています
鏡を見ながら、はみ出さないよう白髪に塗っていきましょう。

難点はノック式に慣れが必要というところですね。

妙に出過ぎてしまう場合があったり。
ペンと同じ感覚でフタを閉めようとすると、間違って底を押してしまったり。
液垂れしてしまったり。

慣れるまでは、イラっとするときが結構あるかもしれません。

手間かもしれませんが、髪に塗る前にブラシをティッシュで何度かこすりつけて、染料をブラシに馴染ませておくと失敗が少ないです。

理由はわかりませんが、しばらく使わずに保管しておくと、キャップの中に水滴が付くことがあります。

シマウマ
シマウマ
ノック式は好みが分かれるところです。
便利だと思う人もいる反面、使いにくいという人もいると思いますね。

仕上り

仕上がり

自分の白髪と白髪サンプルに使ってみて、その仕上がりを確認しました。

自分の白髪に使った結果

利尻白髪かくしの仕上がり白髪が目立ちにくくなりました。
ブラック色を使いましたが、色味はやや緑がかった黒です。

写真を見るとわかると思いますが、それ程濃くは色づきません。
しっかり染まると思って使うとガッカリしてしまう人もいるかも。

「使うたびに徐々に白髪が目立ちにくくなる」という効果も、あまり期待しすぎない方がいいです。
気休め程度と思っておくとよいかと思います。
少なくとも私には実感できませんでしたね。

それと、忘れずお伝えしたいのは「色が付くのは筆で塗った表面だけ」という点です。
内側の髪の白髪は残ったままになります。
ですから、スタイリング後に使わないと意味がありません。
ご注意を。

白髪サンプル(白髪50%)に使った結果

利尻白髪かくしで染めた髪白髪が目立ちにくくなりました。
数本の白髪はうっすら見えますが、ほぼほぼ白髪を隠せています。

ただ、染料を塗り過ぎたせいか、固まってしまう感じがありました。
白髪をしっかり隠すにはたくさん塗る方がよいですが、塗り過ぎに注意ですね。

シマウマ
シマウマ
白髪は目立たなくなります。
たくさん塗ると色付きはよくなりますが、髪は固まりやすくなります。
いい具合に塗るには慣れが必要です。

色落ち(色移り)

色落ち(こすれ)白髪かくしで気になるのは色落ち。
完全に乾いた状態でも、色移りはあるものです。

どのくらい色落ちがあるのか、ティッシュで擦って確認してみました。

試したのは、次の2つの状態の髪。

  1. 完全に乾いた髪
  2. 霧吹きで水気を付けた髪

利尻白髪かくしの色落ちどちらも結構、色移りしました
水気があるとより色移りします。

軽く触る分には大丈夫ですが、強く髪をこすったりはしない方がいいです。
雨などで髪が濡れたときは、より注意が必要です。

シマウマ
シマウマ
多少なり色落ちはします。
完全に乾いていれば大丈夫だと思いますが、服の着脱で色が移ってしまわないよう、念のため気を付けた方がいいですね。

ここがスゴイ!3つのメリット

OK実際に使用してみて感じたメリット3つです。

  1. 簡単に白髪を隠せる
    面倒な準備なく、塗るだけで白髪を目立たなくなります。
  2. ノック式が便利
    好みはありますが、慣れれば片手で使えてなかなか便利です。
  3. 髪にやさしい
    美容成分「天然利尻昆布エキス」を配合。
    ジアミン・パラベンは無添加。
シマウマ
シマウマ
お出掛け前の時間がないときでも取り入れられる簡単さが嬉しいですね。

注意点もあり!3つのデメリット

ダメ当然、デメリットもあります。

  1. ノック式は慣れが必要
    染料の出す量の調節が難しいです。
    どれだけ出たかが見えにくいので、液だれ注意です。
  2. 塗ったところが固まる感じあり
    塗り過ぎると髪がパリパリになります。
  3. 色落ちはする
    乾いていればそれ程でもありませんが、色落ちはします。
    できるだけ濡らさない方がいいです。
シマウマ
シマウマ
白髪かくしならではデメリットがあります。
便利ですが、あくまでその場凌ぎのものと考えた方がストレスがたまらないと思います。

みんなの口コミ

30代女性
30代女性
白髪染めをさぼって、根本の白髪が気になってしまった時に使っています。
リタッチに役立ってますが、液が出過ぎて飛ばしてしまうことが数回ありました。
40代女性
40代女性
分け目の白髪に使ってますが、地肌にも付きやすいです。
塗ったところがパキパキに硬くなる感じがします。
白髪は隠せていると思います。
40代男性
40代男性
白髪が目立たなくなりますが、完全に染まる程ではありません。
なじみは悪く、近くで見ると白髪がちらほらとは残ります。
まあ自然な感じに見えるので、これで十分です。
50代女性
50代女性
利尻ヘアカラートリートメントとセットで白髪ケアしています。
利尻の商品なので安心して使っています。
美容院に行かずに手入れできて満足です。もう少し安いと嬉しいかな。
60代女性
60代女性
分け目の白髪に使っています。簡単に白髪が隠せて満足です。

まとめ

利尻白髪かくしと評価レーダーチャート
通常価格2,839円(税抜)
内容量20g
ライトブラウンナチュラルブラウンダークブラウン、ブラック

利尻白髪かくしは、生え際や根元の部分白髪をカバーするのに向いています。

これだけで白髪をカバーし続けることはできませんが、ひとつ持っておくと何かと重宝します。
お出かけ前に白髪を見つけてしまったときには、救世主に見えるかもしれません。

髪にやさしい、人気の利尻シリーズの白髪ケア商品。
実は、公式サイトなら初回限定のお得な割引価格で買うことができるんです。

購入する際は、公式サイトを要チェックです。

公式サイト・購入はこちら↓

 

シマウマ
シマウマ
同じく髪を傷めない白髪染めトリートメントとセットで使ってみては?
白髪染め、コレに決めた!

髪を傷めず
 しっかり染めたいという方には

茶色ならマイナチュレ
マイナチュレ カラートリートメント
マイナチュレカラートリートメントの使い方・効果をレビュー!口コミもこのレビューを見れば全てがわかる!白髪サンプルを使用した染まり検証、メリット、デメリットなど、本音で辛口レビューしています。カラートリートメント業界初のオールインワンケアで髪の悩みをまとめて解決!...
迷ったらルプルプ
ルプルプ ヘアカラートリートメント
ルプルプの使い方・効果を辛口レビュー!口コミもこのレビューを見れば全てがわかる!白髪サンプルを使用した染まり具合の写真、色落ち検証、使い勝手・使用感の評価、メリット、デメリットなど、本音で使い方・効果を辛口レビューしました。みんなの口コミも参考にしてください。「ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント」であなたの白髪の悩みを解決できるかも! ...

簡単染まるダメージ0
白髪染めシャンプー・トリートメント
根本、生え際、分け目の白髪対策にも!

イチオシの白髪染めトリートメント
黒髪と白髪が混じっている「しまうまヘアー」のわたしが、白髪のないハリとコシのあるツヤ髪を目指して試行錯誤した結果、ここに辿り着きました。
現在・未来の「髪」と「頭皮」と「あなた」のために、一度ご覧ください。

ランキングを見る